中国

蓮舫の中国籍は分からない

蓮舫氏、戸籍情報開示 二重国籍批判、都議選敗北で再燃
 民進党の蓮舫代表は18日の記者会見で、戸籍法に基づく日本国籍の選択宣言をしたことを証明する戸籍謄本の一部などを開示した。党内外で出ている台湾との二重国籍批判をかわす目的だが、出自にかかわる個人情報を公党の代表が開示する姿勢が前例となり、差別を助長しかねないとの批判の声が出ている。
 開示資料は昨年10月7日付で日本国籍の選択宣言をした記述がある戸籍謄本の一部に加え、台湾当局からの「国籍喪失許可証書」や法務省とのやりとりを記した文書など計6通。蓮舫氏は開示理由について「本来戸籍は開示すべきではないが、民進党代表の発言の信頼が揺らいでいるのはよくない。政権への説明責任を求める立場であることを勘案して公表することにした」と述べた。
 蓮舫氏は昨年の代表選当初、「私は生まれた時から日本人。(台湾)籍は抜いている」と主張していたが、台湾籍が残っていたことが判明するなど説明が二転三転。台湾籍を離脱し、日本国籍の選択宣言の手続きをとった。だが、ネットなどでは選択宣言を裏付ける戸籍公開を求める意見がくすぶり、東京都議選での敗北で党内でも問題が再燃。開示に踏み切った。
 蓮舫氏は開示で自身への疑念を解消したい考えだが、個人情報でも最も重い戸籍の開示には党内の賛否が割れ、専門家から厳しい批判が相次いでいる。蓮舫氏は「差別を助長しない社会をつくる」と強調したが、さらなる党勢低迷と混乱を招く可能性がある。(中崎太郎)(以上(朝日デジタル2017年7月18日20時09分)より引用)
http://www.asahi.com/articles/ASK7L630DK7LUTFK01F.html

 民進党のお友達のアカヒ新聞でもこれだけのことを書かざるを得なくなった違法人・蓮舫の二重国籍問題だ。
 異邦人蓮舫は、自民党の小野田紀美議員が米国籍のとの二重国籍の解消を示したのと同じ方法で自分が二重国籍を脱したと言いたかったのだろう!その意気込みは買ってやるとしても、アカヒ新聞レベルではこれで違法人・蓮舫の二重国籍問題は解消されたとするのだろうが、ネットの世界では、違法人・蓮舫の二重国籍解消の証拠提出には、中国籍も示さないと日本の戸籍謄本を示しただけでは、中国籍との二重国籍が無いとは言えないというのが常識だ。まあ、違法人・蓮舫は、自分の不都合なツイートはツイッターでもブロックするという公党の代表としてはあるまじき行為を堂々とやっているのだから、国民の声が届くはずがないのだ。
 違法人・蓮舫は、これまで嘘を吐いて国会議員になった有権者に対する詐欺行為に対する責任を取って国会議員を辞任するべきだ。どうせ、早々に総選挙があるのだから、代表選でほざいたように、総選挙で立候補して復活当選できれば良いのだ!できるものならやって見ろ!まさか、完全比例議員ではないよな!(No.5216-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

会談は韓を外してやればよし

日中韓首脳会談見送り、THAADめぐり中国が難色
 政府が7月後半の東京開催を打診していた日中韓3カ国首脳会談が見送りになることが29日分かった。中国側が難色を示した。
 米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備を巡る中韓の対立が背景にあるとみられる。韓国は米中の板挟み状態になっている。
 日本政府は中国が5年に1度の共産党大会を終える秋以降を念頭に改めて調整し、年内開催を目指す。複数の外交筋が明らかにした。
 安倍晋三首相は3カ国会談の早期の実施によって、来年前半を想定する中国訪問に向けた環境整備を進めたい意向があったほか、韓国新政権とも北朝鮮問題で連携を図りたい考えだった。
 関係者によると、日本は7月19~21日、24~26日のいずれかで受け入れ可能かを中韓に働き掛けていた。韓国は前向きだったが、中国が29日までに「7月後半の開催は難しい」と回答してきた。(以上(ZAKZAK2017.6.30)より引用)
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170630/soc1706300017-n1.html

 日中韓首脳会談を中国が南朝鮮が嫌だからやらないとして棚上げ状態だが、日本は南朝鮮など無視して首脳会談をすればよいのだ。
 そもそも、南朝鮮はTHAAD導入に当たって、アメリカと中国の両方のご機嫌を取る股座膏薬を演じてどちらとも嫌われているのだから、日本がそれにお付き合いする必要など全く無いのだ。それよりは、南朝鮮を世界から孤立させることこそ日本の国益のためになるのだ。首脳会談をするのならば、南朝鮮など相手にせずに日中間だけでやれば良い話だ。反日大統領・文在寅のために日本が動いてやる必要など皆無だ。
 南朝鮮と仲良くすればするほど、南朝鮮からの犯罪者の流入が増えて日本の治安が悪くなるだけだ。(No.5199-3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

疑惑とはマッチポンプの野党です

「今すべきは疑惑の説明」共産・志位和夫氏、安倍晋三首相の改憲案発言批判
 共産党の志位和夫委員長は24日、安倍晋三首相が秋に想定される臨時国会で自民党の改憲案を提出する意向を示したことを批判した。「首相が今行うべきは、森友、加計両疑惑で真摯な説明責任を果たすことだ。改憲という暴走をさらに進めることではない」と東京都内で記者団に述べた。
 首相が、高等教育を含む教育無償化が改憲論議のテーマだとしたことには「教育負担増大を推し進めてきた首相が、どの口で言うのか。改憲しなければできない、ことではない」と指摘した。(以上(産経ニュース2017.6.24 20:06更新)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/170624/plt1706240025-n1.html

 政権を盗ったら日本を共産主義国家にすることを目論んでいる共産党の志位和夫が、自分たちが騒いだだけの疑惑を安倍総理に求めるらしい。
 そもそも、森友、加計問題も国を挙げて大騒ぎするほどのものではなかったことは明白だ。単に、安倍総理が「何か関わりがあれば総理を辞める」という言葉尻を捉えた日本4バカ野党が、情報の出元も明らかにせずに国会で騒いだだけのことだ。4バカ野党は、閉会中審議を求めているが、国会会期内も審議をボイコットする輩が閉会中なら審議に応じるという自己矛盾を起こしていることすら認識が無いバカ集団を相手に閉会中審議で、税金を垂れ流す意味も無いだろう。
 共産党の改憲って、日本を中国にする改憲でしょ。(No.5193)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国を助長する二階の悪だくみ

自民・二階俊博幹事長「日韓を遠ざける悪だくみは撲滅」 韓国訪問で“二階節” 日韓友好を呼びかけ
【木浦=石鍋圭】自民党の二階俊博幹事長は10日、韓国南西部の木浦を訪れ、「金大中ノーベル平和賞記念館」を視察した。歓迎式で「両国を遠い位置付けに持っていこうとする勢力が韓国にも日本にも少数だが、存在する。悪だくみをする連中は見つけたら撲滅しましょう」と、“二階節”で友好を呼びかけた。
 二階氏は12日に文在寅大統領と会談する予定で、安倍晋三首相の親書を渡す。(以上(産経ニュース2017.6.10 22:56)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/170610/plt1706100014-n1.html

 売国奴・二階俊博が南朝鮮で、「日韓を遠ざける悪だくみは撲滅」とほざいたが、撲滅すべきは二階俊博筆頭の売国奴議員だ。
 何と言っても、二階俊博は、南朝鮮と中国のハニートラップに引っ掛かって、とにかく発言は、日本の国益よりも南朝鮮、中国の国益なのだから、悪だくみをやっているのは、二階俊博のようだ。日本と南朝鮮はサッサと国交断絶を行って、できる限り両国の距離を無限大にまで拡大することが、日本の国益に適うことであり、南朝鮮経済を徹底的に壊滅させる手段だ。日本に対して、文句ばっかり言っている南朝鮮の言い分などもう一切聞く必要は無いのだ。
 南朝鮮が日本に相手にして欲しければ、自称慰安婦像を撤去してからほざけ!(No.5181)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皇室に嫉妬している帰化議員

「女性宮家より旧宮家復活や養子が先」衛藤補佐官
■衛藤晟一・首相補佐官(発言録)
 女性宮家の創設は、原理もちゃんとしていないのに時期尚早。女性宮家は将来、女性天皇までいいんですよ、女系天皇までいいんですよという意味で言われているのか、皇室の人数が少なくなったからご公務(の負担軽減)に対して言われているのか。ご公務(の負担軽減)に対してなら、女性宮家をつくらなくても、別の形でいろいろ検討できる。
 女性宮家は、女系(天皇)を認めないとできない。もっと先に検討すべきことがある。旧宮家の復活もある。あるいは(旧皇族からの)養子もあるかもしれない。幅広い男系による安定的な皇位継承を検討することは十分可能だ。いますぐからでも(検討を)やらなければならない。(BSフジの番組で)(以上(朝日デジタル2017年5月27日05時15分)より引用)
http://www.asahi.com/articles/ASK5V7W4LK5VUTFK01T.html

 衛藤晟一首相補佐官が、民進党が言い張っている女性宮家の創設に対して、筋論を展開した。
 民進党は、アジア、特に中国、朝鮮からの帰化議員が多いから、神武天皇から連綿と続く日本の皇室を何とか実質潰したいという意図が見え見えだ。何と言っても、中国、朝鮮は、王朝が代わる度に、前王朝に血の繋がった者は皆殺しして、絶えさせていたから、日本の天皇家のような存在がないのだ。民進党は、女性宮家を創設すれば、女性天皇と言い出すことは火を見るより明らかだ。そうすれば、天皇家から神武天皇からのY遺伝子の継承を絶つことができる。それゆえに、売国民進党は女性宮家にご執心なのだ。
 日本籍でありながら、日本人の血の流れていない輩に、日本の伝統をとやかく言われること自体おかしいことだ。(No.5169)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国が米軍人事に口を出す

中国、米太平洋軍司令官の更迭要求 北朝鮮圧力の見返り
 中国の習近平指導部がトランプ米政権に対し、核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力を強める見返りとして、米中が対立している南シナ海問題などで対中強硬姿勢を示すハリス米太平洋軍司令官(海軍大将)を更迭するよう求めていたことが6日、分かった。米中関係筋が明らかにした。
 ハリス氏は日系米国人。先月、原子力空母カール・ビンソンに北朝鮮付近へ向かうよう命じるなど、太平洋地域の安全保障の実務をつかさどる。主権国にとって軍司令官人事は内政の重要事項で、他国が更迭を求めるのは外交上極めて異例だ。
 4月6~7日に米フロリダ州で行われたトランプ氏と習国家主席の初首脳会談に合わせ、中国の崔天凱駐米大使が米側に要求を伝えた。また経済関係についても、トランプ政権に対して中国の「為替操作国」認定を見送るよう求めた。
 トランプ政権側は更迭要求を拒否したとみられる。(共同)(以上(産経ニュース2017.5.6 21:35より引用)
http://www.sankei.com/world/news/170506/wor1705060036-n1.html

 中国が北朝鮮への圧力の見返りとして、ハリス米太平洋軍司令官を更迭するように求めた。
 他国の軍の人事にまで口を出すのだから、中国も末期症状だろう。それならば、同じようにアメリカから中国人民軍の人事に口を出されたら、ハイ分かりましたと中国は従うのだろうか?逆に言えば、中国の何の根拠もない九段線内での米軍の圧力が、中国に対して効果があると言えるだろう。もし、アメリカがハリス米太平洋軍司令官を更迭しても、次の米太平洋軍司令官も同じ行動を取るという認識が中国にはないのだろうか?
 大使の更迭というのは、聞いたことがあるが、軍トップの更迭を要求する中国は、習体制がおかしい方向に向いているのではないか。(No.5149)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金正恩が中国に楯を突く

朝鮮中央通信が異例の中国名指し批判 「親善の伝統を抹殺する妄動だ!」
 朝鮮中央通信は3日、論評を配信し、中国が米国に同調し北朝鮮に制裁を科しているとして「朝中関係の根本を否定し親善の伝統を抹殺する容認できない妄動だ」と強く批判した。北朝鮮が中国を名指しで批判するのは異例。トランプ米政権から北朝鮮への圧力強化を求められている中国は、メディアが北朝鮮への石油禁輸に言及するなど牽制を強めている。伝統的友好国である中国の厳しい姿勢に、北朝鮮が反発した形だ。(北京 共同)(以上(産経ニュース2017.5.3 22:57)より引用)
http://www.sankei.com/world/news/170503/wor1705030061-n1.html

 北朝鮮の将軍様は、とうとう頭がおかしくなって、宗主国・中国様に楯突いたようだ。
 まあ、外交も知らない三代目のボンボンだから、日本の諺の「三代目は身代潰す」を絵に描いたような行動だ。中国様から原油が止まっただけで、何もできなくなるということが分かっていないのかも知れない。
 トランプ政権による北朝鮮包囲網が、着実に効果を上げているようだ。後は日本に難民が来ないように北朝鮮を始末して欲しいだけだ。(No.5146-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

靖国参拝記事書く方が問題ぞ

高市総務相の靖国参拝、菅氏「問題にする方がおかしい」
 高市早苗総務相は21日、春季例大祭が始まった東京・九段の靖国神社を参拝した。私費で玉串料を納め、「総務大臣」と記帳した。中国や韓国の反発を招きかねないが、菅義偉官房長官は同日の記者会見で「外交への影響は全くない。外交問題にするほうがおかしい」と述べた。
 安倍晋三首相は、供え物の「真榊(まさかき)」を「内閣総理大臣 安倍晋三」の名前で奉納した。首相は政権復帰後の2013年12月に靖国神社を参拝して以降、中国や韓国との外交関係に配慮し、参拝を見送っている。(以上(朝日デジタル2017年4月21日22時29分)より引用)
http://www.asahi.com./articles/ASK4P5H51K4PUTFK019.html

 アカヒ新聞が高市総務相の靖国参拝への菅官房長官の談話を記事にしたが、このようなことを記事にする方がおかしいと思う。
 伊勢神宮参拝は何も言わないが、A級戦犯も名誉の回復が済んでいる靖国神社参拝をとやかく記事で取り上げること自体おかしなことだ。まるで、靖国神社参拝で内政干渉をしている中国と南朝鮮のためにメディアが記事にしているようにさえ感じる。菅官房長官の「外交問題にする方がおかしい」という発言はごもっともなのだが、中国、朝鮮のための報道をするアカヒ新聞としては、靖国神社参拝を煽り立てたいのだろう。しかし、これは新聞社による信教の自由を侵す行為だ。
 南朝鮮ではテロリストの安重根を英雄と崇めているが日本は何も言わない。それは内政干渉になるからだ。(No.5134-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝鮮史だけは正しい習主席

「韓国は中国の一部だった」? 習近平主席の“講義”をトランプ大統領が暴露 韓国メディアは「一考の価値もない」
 トランプ米大統領が、中国の習近平国家主席との会談で「韓国は中国の一部だったことがある」との説明を受けた-と発言したことが、韓国で波紋を広げている。韓国メディアは、この発言には「一考の価値もない」とする外交部当局者のコメントなども紹介している。
 トランプ氏の発言が飛び出したのは、12日の米紙ウォールストリート・ジャーナルとのインタビュー。今月初めの米中首脳会談の際、習氏から中国と朝鮮半島の歴史について“講義”を受けた中で、「韓国は実は中国の一部だったことがある(Korea actually used to be a part of China)」と説明されたとしている。
 これが習氏の実際の発言通りなのか、トランプ氏の誤解や通訳ミスによるものなのかは不明。トランプ氏としては、中国と朝鮮半島には複雑な歴史があることを強調する意図があったとみられる。
 これに対し、韓国メディアが反応。中央日報(日本語電子版)は、韓国外交部の当局者が「報道の内容が事実かどうかはさておき、過去の数千年間、韓中関係の歴史において韓国が中国の一部ではなかったという点は国際社会が認める明白な歴史的事実」と語ったなどと伝えている。(以上(産経ニュース2017.4.20 11:47更新)より引用)
http://www.sankei.com/world/news/170420/wor1704200034-n1.html
 習近平主席が、トランプ大統領に「朝鮮は中国の一部だった」と正しい歴史観を披露したそうだ。
 朝鮮人からすれば、火病を発症する一大事かも知れないが、これが偽りのない朝鮮史と言えるだろう。朝鮮人は、中国北部の高句麗に占領されながらも、自分たちでは高句麗が先祖だとほざいて、高句麗の領土は、今の上海辺りまであったと誇大妄想に浸っているのだ。しかし、高句麗は、現生朝鮮人の祖先ではないというのは、DNAからも明らかなのだが、朝鮮人は事実を受け入れないのだ。朝鮮史は、古代から日本の統治までの間、ずっと歴代の中国王朝の属国だったのだから、朝鮮人はその事実を受け入れるべきだ。そのために、朝鮮の歴史書は高麗の時代になるまで無いのだ。それは、中国の一部だったから、前漢書地理史以降、中国の史書に書かれているから、自分たちで歴史書を作らなかったという事実からも、朝鮮が中国の属国だということが分かる。
 朝鮮人は、史実を火病を発症せずに受け入れるべきだ。いくらウリナラファンタジーの歴史ドラマを作っても、事実を隠蔽できないのだ!(No.5133)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国に朝鮮族の罰当たり

浅草寺でも油のような染み=中国人2人関与か-警視庁
 15日午前、東京都台東区の浅草寺から、建物に油のような染みが見つかったと警視庁浅草署に通報があった。署員が調べたところ、本堂の西側にある参拝施設で、液体がまかれたような跡が十数カ所で確認された。同庁は明治神宮(渋谷区)の鳥居に液体を掛けた建造物損壊などの容疑で中国人の女2人を全国に指名手配しており、関連を調べる。
 捜査1課によると、3日午後、浅草寺付近の防犯カメラにこの2人とみられる人物が映っていたという。明治神宮の後に浅草寺に立ち寄ったとみている。
 浅草署によると、染みが見つかったのは施設正面の扉や階段部分で、数日前に参拝者から寺側に指摘があったという。これまで、増上寺(港区)や世界遺産の下鴨神社(京都市)、首里城(那覇市)などでも液体がまかれたような跡が見つかっている。(以上(時事ドットコム2017/04/15-21:37)より引用)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041500390&g=soc

 神社仏閣に油のようなものを撒いた輩が中国人だと分かるとマスゴミが大手を振って報道し始めた。
 しかし、出国済みの中国人の姓は「朴」であり、中国の朝鮮族という可能性が高い。また、朝鮮では偶像崇拝を忌み嫌うウリナラキリスト教が中国の朝鮮族も洗脳をして、このような行為に及んだと考えるのが妥当だろう。朝鮮族を除く中国人は、このような行為をするような民族ではない。このような罰当たりなことをするのは、世界で朝鮮人しかいないのだ。自国でどのようなことをしても日本には関係ないが、日本の文化財を傷つける行為は絶対に許せない。
 日本の文化遺産を守るためにも、南朝鮮、中国のビザ無し交流は止めて、南朝鮮人は全員、中国人は朝鮮族の入国を禁止するべきだ。(No.5128-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おおさか維新 | おおさか維新の会 | お酒 | みんなの党 | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | エコ | ギャンブル | グルメ・クッキング | ゲーム | サメの脳みそ・森喜朗 | スポーツ | トランプ氏 | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ペット | ロシア | 中国 | 二階俊博 | 住まい・インテリア | 健康 | 公務員 | 公明党 | 共産党 | 内政干渉 | 前原誠司放言録 | 労働組合 | 危機管理 | 原発 | 国民新党 | 国連 | 国防 | 地震 | 塩崎恭久 | 売国奴 | 外交 | 学問・資格 | 学校 | 宗教 | 小池百合子 | 川柳 | 年金 | 建設業 | 弁護士 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳商法 | 憲法 | 技術 | 携帯・デジカメ | 放送 | 政治屋 | 文化・芸術 | 新党 | 新党「国民の生活が第一」 | 新聞 | 旅行・地域 | 日本未来の党 | 日本維新の会 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍 | 書籍・雑誌 | 朝鮮 | 歩く国賊・菅直人 | 歴史 | 民主党 | 民進党 | 気象 | 江田憲司 | 沖縄 | 河野太郎 | 犯罪 | 独立行政法人 | 独裁者 | 獏眠の今日の時事川柳 | 環境 | 生活の党 | 病気 | 皇室 | 知財権 | 石破茂 | 社会 | 社会党 | 社民党 | 科学 | 経済・政治・国際 | 結いの党 | 維新の党 | 美容・コスメ | 翁長雄志 | 老害 | 老後 | 育児 | 自動車 | 自民党 | 自由党 | 芸能・アイドル | 裁判 | 詐欺 | 警察 | 趣味 | 農業 | 違法人・蓮舫 | 選挙 | 郵政 | 金融 | 電力 | 韓流 | 音楽 | 風評