内政干渉

何様のつもりでしょうかケナタッチ

「手綱や鞍を使わず馬に乗ろうとするようなもの」 国連特別報告者のケナタッチ氏、法案に改めて懸念
 共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」の新設に向けた組織犯罪処罰法改正案に対し、懸念を表明する書簡を日本政府に送った国連特別報告者のケナタッチ氏が9日、東京都内で開かれた日本弁護士連合会のシンポジウムにインターネット中継で参加し、「日本政府として反論があるならば、私の質問に答えるべきだ」と話した。
 ケナタッチ氏は5月18日付の書簡で、法案が「プライバシーや表現の自由を不当に制約する恐れがある」と指摘。日本政府は「政府が直接説明する機会を得られることもなく、公開書簡の形で一方的に発出された。内容は明らかに不適切」と抗議していた。
 ケナタッチ氏は「通常は政府に非公開の書簡を送って回答を待つなどのプロセスを経る」と説明。ただ、今回の改正案については「国会で議論が始まった当時から(法案成立までの)タイムテーブルが明確に決まっていた。日本の人々の利益を守るために最も賢明な行動としては、公開の書簡を送り、私の懸念を明らかにすることだと考えた」とした。
 また、改正案の内容については「私の友人が、手綱や鞍などの安全装置を使わずに馬に乗ろうとしているようなもの。友人に対し、落馬の危険があるということをまず伝える義務があると思った」とも話した。(以上(産経ニュース2017.6.9 21:12)より引用)
http://www.sankei.com/affairs/news/170609/afr1706090043-n1.html

 国連特別報告者が世界で一番優れていると妄想を描いているケナタッチが、内政干渉を露わにした。
 テロ等準備罪の新設に反対しての話だが、ケナタッチは何様のつもりだろうか?単なる国連の一部門のたかが特別報告者というだけであって、国連事務総長もテロ等準備罪には理解を示しているのだ。国連人権委とか訳の分からないNGOや朝鮮人がロビー活動をやっている団体の特別報告者如きにとやかく言われる筋合いはない。(No.5182)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

偏向紙国連詐欺を続けてる

「政府、過度な権力行使」 山城議長逮捕に 国連報告
 ジュネーブの国連人権高等弁務官事務所は30日、昨年4月に日本を調査した言論と表現の自由に関する特別報告者デービッド・ケイ氏による対日調査報告書を公開した。米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設や、北部訓練場のヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設などに抗議した市民が逮捕されたことを挙げ「政府が過度な権力を行使している」と指摘し、懸念を表明した。報告書は6月12日の人権理事会本会議でケイ氏が発表する。表現の自由に関する正式な報告書で沖縄に言及するのは初めて。
 沖縄平和運動センターの山城博治議長が抗議行動を巡って逮捕され、長期勾留されたことを踏まえ、日本政府に対して「抗議行動に不釣り合いな制限が加えられている」「裁判なしに5カ月間拘束したのは不適切で、表現の自由に対する萎縮効果を懸念する」とした。
 記者の取材を警察が妨害したことにも触れ、「過度の制限を回避するため(規制の適用に至る)経緯を慎重に見直さなければならない」と指摘した。
 沖縄の状況については「表現と抗議に対し、継続的に規制が加えられている」と指摘。その上で「全国の人々が反対意見や沖縄に関する情報に接する機会を確保することについて、懸念を表明する」とした。
 自民党の改憲草案に対しては「日本の人権保護を弱体化する恐れがある」と批判したほか、女性差別を含めた広範な差別禁止法の制定も求めた。
 第35回人権理事会は6月6~23日にスイス・ジュネーブの国連欧州本部で開かれる。沖縄国際人権法研究会など複数の非政府組織(NGO)は15日ごろ、山城博治氏を本会議に登壇させ、沖縄の基地問題と人権状況について訴える。同研究会などは、国連欧州本部でシンポジウムも開き、沖縄で表現の自由が侵害されている状況を伝える。(以上(琉球新報2017年5月31日06:30)より引用)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-505536.html
 偏向新聞・琉球新報が、特別報告者デービッド・ケイの私的な報告書を元に「国連報告」とあたかも国連がやっているかのごと詐欺報道を行ったが、報道の自由の前には、刑法の詐欺罪も歯が立たないのだろうか?
 つい先日、国連事務総長が、国連人権高等弁務官事務所の特別報告者は国連を代表するものではないという公式見解が出されたが、沖縄県にはまだ情報が届いていないのだろうか?それは、沖縄県民が偏向新聞・沖縄タイムスと琉球新報に騙されて、情報操作されているからと言えるだろう。新聞を読む沖縄県民でまともな情報が伝わっているのは八重山新報を取っている人だけだ。
 琉球新報は、デービッド・ケイがどの程度の輩かも知らないで、偏向新聞の記事を書いているのだから、記者の想像力というものは違う世界で活かせばすごいだろう。(No.5174)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中国が米軍人事に口を出す

中国、米太平洋軍司令官の更迭要求 北朝鮮圧力の見返り
 中国の習近平指導部がトランプ米政権に対し、核・ミサイル開発を進める北朝鮮への圧力を強める見返りとして、米中が対立している南シナ海問題などで対中強硬姿勢を示すハリス米太平洋軍司令官(海軍大将)を更迭するよう求めていたことが6日、分かった。米中関係筋が明らかにした。
 ハリス氏は日系米国人。先月、原子力空母カール・ビンソンに北朝鮮付近へ向かうよう命じるなど、太平洋地域の安全保障の実務をつかさどる。主権国にとって軍司令官人事は内政の重要事項で、他国が更迭を求めるのは外交上極めて異例だ。
 4月6~7日に米フロリダ州で行われたトランプ氏と習国家主席の初首脳会談に合わせ、中国の崔天凱駐米大使が米側に要求を伝えた。また経済関係についても、トランプ政権に対して中国の「為替操作国」認定を見送るよう求めた。
 トランプ政権側は更迭要求を拒否したとみられる。(共同)(以上(産経ニュース2017.5.6 21:35より引用)
http://www.sankei.com/world/news/170506/wor1705060036-n1.html

 中国が北朝鮮への圧力の見返りとして、ハリス米太平洋軍司令官を更迭するように求めた。
 他国の軍の人事にまで口を出すのだから、中国も末期症状だろう。それならば、同じようにアメリカから中国人民軍の人事に口を出されたら、ハイ分かりましたと中国は従うのだろうか?逆に言えば、中国の何の根拠もない九段線内での米軍の圧力が、中国に対して効果があると言えるだろう。もし、アメリカがハリス米太平洋軍司令官を更迭しても、次の米太平洋軍司令官も同じ行動を取るという認識が中国にはないのだろうか?
 大使の更迭というのは、聞いたことがあるが、軍トップの更迭を要求する中国は、習体制がおかしい方向に向いているのではないか。(No.5149)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改憲に内政干渉する隣

「戦争可能な日本に」=安倍首相の改憲発言で韓国紙
 【ソウル時事】「戦争可能な日本に」「地域紛争に積極介入へ」。4日付の韓国各紙は、安倍晋三首相が憲法9条を改正して2020年の施行を目指す意向を表明したことを1面などで大きく報じた。
 中央日報は社説で「『戦争が可能な日本』に進む道を開く改憲に本格的に乗り出すという宣言だ」と分析。「自衛隊をまず合憲的な存在にし、機会を見て正式な軍隊に変えるという計算がうかがえる」と指摘し、「地域の平和と安定に悪影響を及ぼす」と憂慮を表明した。
 韓国日報も「改憲で自衛隊の存在の根拠を明確にし、地域紛争に積極的に介入する道を開こうとしているという疑念を持たざるを得ない」と批判。朝鮮日報は、安倍首相が緊迫する北朝鮮情勢を改憲の名分に挙げており、「戦争が可能な国」に向けて迅速に動く考えだと報道。ただ、改憲を実現するには、国民投票を経なければならないと解説した。(以上(時事ドットコム2017/05/04-10:11)より引用)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017050400350&g=pol

 南朝鮮のメディアが、安倍総理の改憲に対して、好き勝手をほざいているが、これこそ内政干渉以外の何物でもない。
 これは、ひとえに害務省が、南朝鮮に遠慮して内政干渉をしても当たらず障らずを繰り返した結果だ。日本がどうしようが、南朝鮮には関係のないことだ。第二次世界大戦の日独伊で、軍隊を持たないのは日本だけだ。南朝鮮は、日本に軍備がなく、自分たちが使えもしない軍を持っている事が優越感なのだろう。使えない軍とは、朝鮮戦争時、南朝鮮軍は、攻められると上から下まですぐに逃げ出して、連合軍の足を引っ張り続けた弱体軍なのだ。それで、北朝鮮と中国が、南朝鮮軍を狙って攻撃したという。まあ、南朝鮮軍では、平時でも数日に1匹軍の中で死んでいるらしいから、常時非常事態なのかも知れない。
 害務省は、南朝鮮が内政干渉をする度に、謝罪するまで駐日大使を毎日呼びつけて、改善要求を貫徹するべきだ。(No.5147-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民団が事実を言われ抗議する

森友学園「民族差別」民団が抗議文 塚本幼稚園に
 在日本大韓民国民団大阪府地方本部は27日、森友学園が運営する塚本幼稚園(大阪市淀川区)に抗議文を提出したことを明らかにした。幼稚園側が保護者に「よこしまな考え方を持った在日韓国人や支那人」などと記載した文書を配布したとされる問題について、「民族差別」と指摘し、謝罪や再発防止を求めている。府教育長に対しても、幼稚園への指導を求める要望書を提出した。【畠山哲郎】 (以上(毎日新聞毎日新聞2017年2月27日 21時49分(最終更新 2月27日 21時49分))より引用)
http://mainichi.jp/articles/20170228/k00/00m/040/078000c

 朝鮮人の愛読紙・毎日新聞が、民団大阪府地方本部が、塚本幼稚園にいちゃもんをつけたことを報道した。
 そもそも、民団が日本にあること自体おかしいことなのに、そいつ等がほざいたことを堂々と記事にするのも偏向新聞・毎日新聞らしい。「よこしまな考え方を持った在日韓国人や支那人」が民団としては気に入らないのだろうが、客観的事実なのだからとやかく言う方がおかしい。おかしいことをおかしいと言って何が悪いのか!それよりは、在日朝鮮人は日本に置いて貰っていることに感謝するべきであって、嫌ならば、南朝鮮に帰れば良いのだ。
 まして、日本の教育に朝鮮人がとやかく言うことは内政干渉だ。(No.5081)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国が竹島の日を邪魔をする

日韓の民族団体と警察もみ合い 式典会場近く一時騒然
 島根県が制定した「竹島の日」の22日午前、島根県警などが警備態勢を敷く松江市の式典会場近くで、日韓の民族団体の衝突を避けるため引き離そうとした警官隊と両団体のメンバーらがもみ合いになり、辺りは一時騒然となった。

 警戒にあたる警察官によると、今年は日本の民族団体とみられる街宣車が比較的少ないといい、「式典は午後からなので不測の事態に備えたい」としている。(以上(産経WEST2017.2.22 13:06)より引用)
http://www.sankei.com/west/news/170222/wst1702220042-n1.html

 島根県で制定した「竹島の日」の式典に、南朝鮮から邪魔をしに来やがった輩が、警察と揉めた。
 日本の決めた記念日を朝鮮人が日本でとやかくほざいたり、デモをするなど論外だ。警察は朝鮮人と日本人のもみ合いを制止しようとしたらしいが、一方的に、朝鮮人を逮捕すれば良かったのだ。そして、二度と日本に来られないように、入国禁止措置を取れば良いのだ。害務省は、このような小競り合いが起こるのは分かっていながら、朝鮮人の入国を認めたという害務省が仕事をしていればこのようなことは起こらなかったのだ。悪質きわまりない朝鮮人を日本に入国させること自体間違っている。南朝鮮は国際司法裁判所を嫌っているようだが、日本は国政仲裁裁判所に速やかに南朝鮮を提訴するべきだ。これ以上、朝鮮人に大きな顔をさせることは絶対にあってはならないことだ。
 日本には日本の主張があり、その式典を邪魔する権利は南朝鮮にはない。違法に南朝鮮は竹島を占拠しているのだ。(No.5075-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発言が内政干渉とも知らず

入国禁止を黙認するな=民進・安住氏
 民進党の安住淳代表代行は3日の記者会見で、トランプ米大統領によるイスラム圏7カ国からの入国禁止令について、「米国の戦後の外交政策とは相いれないものだ」と非難した。安倍晋三首相が論評を避け続けていることに関しては、「都合の悪い話に口をつぐむのは、リーダーとしての資質の問題になる」と述べ、黙認すべきではないとの考えを示した。(以上(時事ドットコム2017/02/03-17:02)より引用)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017020300961&g=use

 ちびっ子ギャング安住淳が、トランプ大統領の入国禁止令に対して安倍総理が論評をしないことに噛みついた。
 しかし、トランプ大統領の入国禁止令は、アメリカ国内のことであり日本がとやかく言うことは内政干渉だということも知らないちびっ子ギャング安住淳の戯言なのだ。それを「都合の悪い話に口をつぐむのは、リーダーとしての資質の問題になる」とほざいているが、それならば、ちびっ子ギャング安住淳には政治屋としての資質が無いのだ。(No.5060-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アパホテルは民間ですという政府

ホテル書籍問題に関与せず=政府
 萩生田光一官房副長官は25日の記者会見で、南京事件を否定する書籍を客室に置いているアパホテルの利用中止を中国政府が呼び掛けていることについて、「日本政府としては直接関与すべきではないと思っているので、特別対応は考えていない」と強調した。
 萩生田氏は「中国からの観光客数に影響があるとは思いたくない。特に今年は日中国交正常化45周年の節目なので、中国からも例年以上に訪日客を迎えたい」と述べ、中国側に冷静な対応を促した。(以上(時事ドットコム2017/01/25-12:35)より引用)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017012500427&g=pol

 官房副長官が、アパホテルに南京事件の事実を書いた本が置かれたことについて、日本政府は直接関与しないと強調した。
 1ホテルがサービスとして本を置いているのだから、それを中国様が何と言おうが、南朝鮮の得意な「民間の問題」なのだ。南朝鮮も中国と同じくアパホテルについて言い掛かりをつけているが、これも「民間の問題」なのだ。南朝鮮のほざいている自称高給売春婦像は地方自治体が関与しているが、アパホテルの場合はあくまでも経営者の判断なのだ。
 中国も南朝鮮もアパホテルが嫌ならば、他にも沢山ホテルがあるのだから、好きな所に泊まれば良いのだ。アジア大会をボイコットしても良いが!(No.5071-3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嫌ならば駐日大使呼び戻せ

韓国政府、岸田文雄外相の竹島・慰安婦像設置計画批判に抗議
 韓国政府は17日、「日本政府が再び不当な主張をしたことに対して嘆かざるを得ない」とし、「日本政府が明白な韓国固有の領土である独島(ドクト/日本名:竹島)に対するつまらない主張を直ちに諦めることを促す」と明らかにした。
 チョ・ジュンヒョク外交部スポークスマンはこの日定例会見でこのような内容の論評を発表した。チョ氏は「これと関連して本日午後、東北アジア局長は駐韓日本総括公使を招致し、韓国政府の強力な抗議を伝達した」と伝えた。
 これを前に、日本の岸田文雄外相はこの日午前の記者会見で「竹島は国際法上も歴史的にもわが国(日本)固有の領土だ。この立場に照らしても(慰安婦像設置は)受け入れられない」と述べた。(以上(2017年1月17日14時58分配信 (C)WoW!Korea)より引用)
http://www.wowkorea.jp/news/japankorea/2017/0117/10181897.html

 南朝鮮政府が、竹島に高級売春婦像設置計画を批判した岸田外相に対して強力な抗議を伝達した。
 そこまで、揉めるのならば、サッサと南朝鮮は駐日大使を召還して、国交断絶の第一歩を踏み出せば良いではないか!日本も日本総括公使が可哀想だから、総括公使も召還すれば良いのだ。
 日本が竹島について、南朝鮮の応訴の有無に関係なく、国際仲裁裁判所に提訴してやれば良いのだ。国交断絶こそ新たな道だ。(No.5064-4)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

技能者も韓国人は要りません

韓経:「韓国造船人材の日本造船所就職を支援するべき」
 『KDIは造船産業構造改革関連の対策の一つとして、韓国造船人材の日本造船所就職支援を提案する計画だ。金院長は「造船産業構造改革対策のうち最も重要なのは行き場を失う人材に再就職の機会を与える問題」とし「熟練技能工が日本造船所に就職できるよう政府が支援する政策を提案する考え」と説明した。 』(以上(2016年09月26日08時52分 [(C)韓国経済新聞/中央日報日本語版] )より部分引用)
http://japanese.joins.com/article/040/221040.html

 南朝鮮の中央日報が、南朝鮮の造船不況から技能工を日本の造船所に送り込もうと画策していることを明かした。
 日本では、熟練工の足らない分は、ロボット化で補っているのだから、南朝鮮の技能工など不要なのだ。それを南朝鮮の都合で日本に押しつけようなどとは、南朝鮮は何様のつもりだろうか?それを南朝鮮政府が日本に押しつけようというのだから、許される行為ではない。日本の三セクが、南朝鮮にフェリーを発注して、所定の性能も出ない船しかできない南朝鮮の技能工を入れても、日本にとっては百害あって一利無しだ。
 朝鮮人が日本に入れば犯罪が増えるだけだから、造船の技能工も宗主国・中国様にお願いするべきだ。日本に集るな!(No.4951-3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

おおさか維新 | おおさか維新の会 | お酒 | みんなの党 | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | エコ | ギャンブル | グルメ・クッキング | ゲーム | サメの脳みそ・森喜朗 | スポーツ | トランプ氏 | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ペット | ロシア | 中国 | 二階俊博 | 住まい・インテリア | 健康 | 公務員 | 公明党 | 共産党 | 内政干渉 | 前原誠司放言録 | 労働組合 | 危機管理 | 原発 | 国民新党 | 国連 | 国防 | 地震 | 塩崎恭久 | 売国奴 | 外交 | 学問・資格 | 学校 | 宗教 | 小池百合子 | 川柳 | 年金 | 建設業 | 弁護士 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳商法 | 憲法 | 技術 | 携帯・デジカメ | 放送 | 政治屋 | 文化・芸術 | 新党 | 新党「国民の生活が第一」 | 新聞 | 旅行・地域 | 日本未来の党 | 日本維新の会 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍 | 書籍・雑誌 | 朝鮮 | 歴史 | 民主党 | 民進党 | 気象 | 江田憲司 | 沖縄 | 河野太郎 | 犯罪 | 独立行政法人 | 独裁者 | 獏眠の今日の時事川柳 | 環境 | 生活の党 | 病気 | 皇室 | 知財権 | 石破茂 | 社会 | 社会党 | 社民党 | 科学 | 経済・政治・国際 | 結いの党 | 維新の党 | 美容・コスメ | 翁長雄志 | 老害 | 老後 | 育児 | 自動車 | 自民党 | 自由党 | 芸能・アイドル | 裁判 | 詐欺 | 警察 | 趣味 | 農業 | 違法人・蓮舫 | 選挙 | 郵政 | 金融 | 電力 | 韓流 | 音楽 | 風評