朝鮮

韓国が知恵を絞れば済む話

慰安婦問題、解決策模索を=韓国首相候補
 【ソウル時事】韓国の首相候補に指名された知日派の李洛淵・前全羅南道知事は25日、国会の人事聴聞会で、慰安婦問題をめぐる日韓政府間合意について「韓国国民の絶対多数が受け入れられないという現実を両国が認め、知恵を絞って解決策を探さなければならない」と述べた。(以上(時事ドットコム2017/05/25-22:19)より引用)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017052501414&g=pol

 南朝鮮の首相候補が、南朝鮮の国民感情を盾に、両国が知恵を絞れとほざいた。
 しかし、日韓合意を一方的に守っていないのは、南朝鮮であり、まず、南朝鮮が、釜山とソウルの日本公館前の自称慰安婦像を撤去するべきだ。やる事もやらずに、日本を巻き込んで、南朝鮮の都合の良いことだけをほざかせておくにも程がある。
 南朝鮮との解決策は、お互いに関わらないのが一番だから、国交断絶の道を模索するべきだ。そうすれば南朝鮮経済は瓦解するが!(No.5168-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

否定しても抗議せぬから図星だろ

韓国紙、自民・石破茂氏が「納得得るまで日本は謝罪を」と述べたと報道 本人は「謝罪」否定
 韓国紙の東亜日報(電子版)は23日、自民党の石破茂前地方創生担当相が慰安婦問題をめぐる平成27年の日韓合意に関し「(韓国で)納得を得るまで(日本は)謝罪するしかない」と述べたとするインタビュー記事を掲載した。
 記事は、石破氏が日韓合意に反する発言をしたと受け取られかねないが、石破氏は24日、産経新聞の取材に「『謝罪』という言葉は一切使っていない。『お互いが納得するまで努力を続けるべきだ』と話した」と述べ、記事の内容を否定した。ただ、抗議はしない意向という。
 日韓合意は、慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的解決」と、両政府が国際社会での批判や非難を控えることを確認した。日本政府は合意に基づき元慰安婦を支援する財団に10億円を拠出したが、韓国では合意見直しを訴えた文(ムン)在寅(ジェイン)大統領が誕生した。(以上(産経ニュース2017.5.24 23:29)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/170524/plt1705240032-n1.html
 南朝鮮の東亜日報に、石破茂が「納得得るまで日本は謝罪を」と述べたとの報道に、石破茂は否定はしたが、抗議はしない。
 講義をしないということは、発言したと南朝鮮にとらえられても仕方のないことだし、日本でも、石破なら言いかねないと思う有権者も多いと思う。それだけではなく「お互いが納得するまで努力を続けるべきだ」とほざいたというのだから、「納得得るまで日本は謝罪を」と言ったと同じことだ。日韓合意に従って、日本は10億円を支払うなど合意内容を履行しているが、南朝鮮は釜山、ソウルの日本の公館前の自称慰安婦像を撤去する努力すらやっていないではないか?
 日本は既に努力をしたのだから、努力をするのは南朝鮮であって日本ではない。石破茂など政治屋として失格だ。(No.5167-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドローンに警告射撃する南

北朝鮮側から正体不明の飛行体 韓国軍が警告射撃90発
【ソウル=名村隆寛】韓国軍合同参謀本部によると、韓国北方の江原道(カンウォンド)鉄原(チョルウォン)の軍事境界線近くで23日午後4時ごろ、正体不明の飛行体が北朝鮮側から境界線を越えて南下してきた。韓国軍は北に向けて警告放送をするとともに、警告射撃を加えた。
 韓国軍では、飛行体が無人機(ドローン)であることを念頭に、挑発の可能性があるとみて調べている。聯合ニュースは、機関銃で90発の警告射撃を行ったと報じた。
 韓国では2014年3月に、北朝鮮から飛来し墜落した偵察目的とみられる無人機数機が発見され、大統領府を上空から撮影した写真などが確認されている。
 韓国政府系の統一研究院は今年3月、北朝鮮がテロなどを目的とした無人機を約1000機保有しているとの報告書を発表。報告書は、北朝鮮が無人機を使った軍事挑発やテロを計画している可能性があると指摘している。(以上(産経ニュース2017.5.23 18:32更新)より引用)
http://www.sankei.com/world/news/170523/wor1705230048-n1.html
 南朝鮮が、北朝鮮のドローンに対して警告射撃をしたというのだから抱腹ものだ。
 いかに南朝鮮軍が能天気だと世界にバカを公表しているようなものだ。境界線を越えて南下したのだから、撃墜するのが、休戦地帯の掟だろう。しかし、南朝鮮は警告射撃をしたというのだから、本当に自国を守る気があるのかとしか思えない。まあ、朝鮮戦争でも、南朝鮮軍を狙って北朝鮮・中国連合軍が攻めてきて、武器も投げ出して逃げ出して、連合国軍から大ブーイングだったことも南朝鮮なら理解できる。また、どさくさ紛れに竹島を不法占拠した李承晩にしても、自国民を投げ出して逃げ出したというのだから、南朝鮮の伝統と言っても良かろう。
 このような南朝鮮の対応だから、棄権も顧みず、日本に対して旅行に来いとほざくだけの能天気さだ!(No.5166)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休戦地帯から魔の手が伸びる

日本人観光客をつかめ 韓国・忠清南道が大阪でPR
【ソウル聯合ニュース】韓国西部の忠清南道の関係者らが22日に大阪を訪れ、日本人観光客の誘致活動を行う。同道が21日、明らかにした。
 忠清南道と同道論山市、百済の最後の都があった扶余郡の職員などで構成された日本人観光客誘致団は、日本の旅行業界を対象に行われるビジネス商談会や観光説明会で、各地の魅力をPRする予定だ。
 また、大阪の主要旅行会社を訪問し、国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界文化遺産の百済歴史遺跡地区や錦山世界人参エキスポ、保寧マッドフェスティバルなどのイベントを紹介する。
 道関係者は「百済歴史遺跡地区は世界遺産に登録されてから日本人の訪問が増加している。保寧マッドフェスティバルなどのイベントへの呼び込みを中心に日本人観光客の誘致活動を行っている」と説明した。(以上(朝鮮日報2017/05/21 11:07)より引用)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/21/2017052100464.html

 休戦地帯でいつ北朝鮮が攻めてくるか分からない南朝鮮から、南朝鮮へ観光に来いと誘致に来るらしい。
 南朝鮮は休戦地帯なのだから、どうしても南朝鮮へ行きたければ自己責任で行って欲しい。また、害務省も南朝鮮に対して渡航禁止措置を取るべきだ。そうすれば、朝鮮戦争が勃発しても、在留邦人の身の安全も南朝鮮に遠慮しながら考えなくても良くなるのだ。そもそも、文在寅は反日なのだから、旅行に行って南朝鮮経済を助ける必要など皆無だ。政経分離とほざいているが、南朝鮮は日本を都合良く利用しようとしているのだから、政経合体で、南朝鮮に当たるべきだ。
 日本国は反日国家南北朝鮮と仲良くすることを考えるよりも、手っ取り早く全く相手にしないことを考えるべきだ。日本からの輸出が無くなっただけで、南朝鮮経済が崩壊するのは目に見えているのだから、本当に南朝鮮経済を崩壊させてやれば良いのだ。そして、全て文在寅とこいつを選んだ朝鮮人の所為にしておけば良いのだ。(No.5164-2)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

韓国の寝言日本には通じない

慰安婦合意:訪日特使団の尹昊重議員「一方的破棄は困難
  文在寅(ムン・ジェイン)大統領の特使団の一員として日本を訪れている韓国の与党「共に民主党」の尹昊重(ユン・ホジュン)議員は19日、慰安婦合意に関連して「前政権が結んだ協約を一方的に破棄するのは、正常な国家ではやり難い」と語った。尹議員はこの日、本紙の電話インタビューに応じて「文在寅大統領が候補時代に掲げた公約は、慰安婦合意の白紙化ではなく、再交渉しようというものだった」という趣旨の発言を行った。しかし「再交渉」もまた、日本側が応ずる可能性はほとんどないという点から、現実性は高くないという指摘がなされている。
 また尹議員は、特使団長の文喜相(ムン・ヒサン)議員が安倍晋三首相との会談で慰安婦合意の破棄・再交渉ではなく「第三の道」に言及した、という日本メディアの報道について「そうした事実はない。韓日間、首脳間で信頼が積み重なれば、その後に考えてみることができるものであって、現段階で(方針を)限定するのは難しい」と語った。梁昇植(ヤン・スンシク)記者(以上(朝鮮日報/朝鮮日報日本語版2017/05/20 08:20)より引用)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/05/20/2017052000441.html

 南朝鮮の「共に民主党」の尹昊重が自称慰安婦の日韓合意を一方的に破棄できないから日本と再交渉するとほざいた。
 しかし、一度合意までやったことを蒸し返すなど、世界でやるのは朝鮮人とロシア人ぐらいだろう。そこまでほざいて日本に集ろうとする南朝鮮などと友好関係を継続することは無理だ。南朝鮮の寝言など相手にする必要も無いのだ。とにかく、南朝鮮に反日勢力が政権を盗った以上、日本は一歩たりとも譲歩は許されないことだ。
 日本の戦略としては、南朝鮮と国交断絶をちらつかせて、米国から強力に圧力を掛けて貰うのが一番だ。(No.5162)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本が敵なら総連は帰ったら

「日本は敵」「核実験で打撃」朝鮮総連が学習資料作成 日米への敵対視強化
 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が日本を「敵」と位置付け、ミサイル発射や核実験を強行している北朝鮮の金(キム)正(ジョン)恩(ウン)朝鮮労働党委員長をたたえる学習資料を傘下団体向けに作成していたことが15日、分かった。朝鮮総連関係者が明らかにした。2月の正恩氏の異母兄、金正(ジョン)男(ナム)氏殺害事件を受け、正恩氏の偶像化推進と動揺する組織の引き締めを図ることが目的。朝鮮総連は韓国大統領選で北朝鮮寄りの左派政権が誕生したとみて、韓国と比べ、より日米を敵対視する姿勢を強めそうだ。
 関係者によると、学習資料は表紙を含めて18ページ。3月から4月にかけて、朝鮮総連本部が都道府県別にある各地方本部に配布した。
 学習資料では、「米国やその追従勢力である日本が軍事的圧迫と制裁を立て続けに強めてきた」と批判。その上で、昨年の北朝鮮の核実験と「光明星4号」と称する長距離弾道ミサイル発射について「敬愛なる(金正恩)元帥様は、武器実験を繰り返し、敵に無慈悲な打撃を与えてやつらの気勢をそいだ」と評価。日米を明確に「敵」と位置付け、核実験を強行している正恩氏を支持する姿勢を打ち出した。
 さらに、「国防分野での輝く勝利は、祖国人民に民族的な誇りを与え、米国と日本に恥じ入る破滅を与えた」ともアピールした。
 また、正恩氏の人柄については「敬愛する最高領導者、(金正恩)元帥様は、領導のための格別な風貌をお持ちになっている。常に勝利への道に祖国を導く卓越した領導者である」と賛辞。加えて「誰もまねることのできない非凡さと驚異的な能力で、国力を最上の境地で輝かしている」「朝鮮人民は偉大なる太陽である元帥様に仕える」などと神格化した。
 正男氏殺害事件をめぐっては、複数の朝鮮総連幹部らが内部の非公式会合で「遺体は正男氏と確認されていない」「マレーシア当局が(猛毒の神経剤)VXによる毒殺を主張しているだけだ」と部下らに説明。「マレーシアには米中央情報局(CIA)のアジア拠点があり、事件は米韓による謀略である」と断定していた。
 朝鮮総連内では、こうした説明を受けても「正男氏は北朝鮮当局に殺害された可能性が高く、気の毒だ」と正恩氏に反発する声が噴出し、動揺が広がっていた。
 朝鮮総連は産経新聞の取材に対し、「応じない」としている。(以上(産経ニュース2017.5.15 16:19)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/170515/plt1705150021-n1.html
 朝鮮総連が、南朝鮮の大統領が親北派に代わったことを良いことに、朝鮮学校の学習資料に、日本は敵だなどと載せていたことが判明した。
 金正恩のミサイルや核を賞賛するような朝鮮総連には日本から退去して欲しいし、そうでなければ、朝鮮総連自体に破防法を適用して、日本人を朝鮮人の犯罪から守るべきだし、朝鮮学校に補助金という餌を与えている地方自治体には、地方交付税交付金の支給を止めて、兵糧攻めにするべきだ。祖国に埃のある朝鮮人なら、サッサと北朝鮮へ帰って将軍様に仕えるべきであって、敵国日本でスパイをするなどあってはならないことだ。(No.5157)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

将軍の祝砲文在寅を祝う

北朝鮮が弾道ミサイル発射 文韓国大統領の就任後初
 北朝鮮は14日早朝、西部の平安北道(ピョンアンプクト)亀城(クソン)付近から弾道ミサイル1発を発射した。飛行距離は約700キロ。韓国軍合同参謀本部が明らかにした。米韓両軍は弾道ミサイルの種類などについて調べるとともに、さらなる挑発に備えて警戒を強化している。
 北朝鮮が弾道ミサイルを発射するのは、10日に韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領が就任してから初めて。北朝鮮との対話を重視する文氏の出方を探る狙いもあるとみられる。
 韓国大統領府によると、文氏は報告を受け、国家安全保障会議(NSC)の開催を指示した。
 北朝鮮は最近、米国人を新たに抑留し、米国と非公式に対話をしている。今回の発射も米国の対応を意識した可能性がある。(ソウル=東岡徹)(以上(朝日デジタル2017年5月14日07時31分)より引用)
http://www.asahi.com/articles/ASK5G21P6K5GUHBI00B.html

 北の豚こと金正恩が、南朝鮮の文在寅の大統領就任を祝ってか、ミサイルをぶっ放した。
 北朝鮮のミサイル・核の暴走を止めるには、金正恩の息の根を止めるしか方法はあるまい。そうした場合、北朝鮮の国内を安定させることを考えれば、金正男の長男を擁する中国を巻き込まなければ無理だろう。金正恩を成敗した後、直ぐに、正統である金正男の長男を擁立することで、北朝鮮の国内を安定させることができるだろう。後は、制裁措置を強めて、人道的支援を含む一切の北朝鮮への物資の移動を禁止して、兵糧攻めにすることも一手だが、そうすれば、北朝鮮は必ず南朝鮮へ攻め込んでくるだろう。その時、我が国に火の粉が掛からなければ良いのだが、そうも言っておれまい。
 何と言っても、気に入らなければ、米国人で平気で拉致する国だから、地球上から消えて貰うしかない。(No.5156)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国連のとてもおかしな人権委

国連委員会が合意見直しを勧告 報告書で日韓両政府に 補償や名誉回復は十分でないと指摘
 【ロンドン=岡部伸】国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会は12日、慰安婦問題をめぐる日韓の合意について、被害者への補償などが不十分として、合意の見直しを勧告する報告書を発表した。
 同委員会が明らかにした韓国に対する審査報告書は、慰安婦問題を巡る2015年の日韓合意に対して、「被害者への補償や名誉回復、再発防止策が十分とはいえない」と指摘、同委員会は日韓両国政府に合意見直しを勧告した。
 さらに報告書は、両国政府は被害者への補償と名誉回復が行われるようにすべきだと強調した。(以上(産経ニュース2017.5.13 01:12更新)より引用)
http://www.sankei.com/world/news/170513/wor1705130007-n1.html

 国連の人権委が、自称慰安婦問題について日韓合意では不十分だとほざいたが、NGO団体に左右される人権委の勧告など無視すれば良いのだ。
 そもそも、自称慰安婦問題は、国連ができる前の話であり、それをとやかく言う方がおかしいのだ。それならば、南朝鮮の行ったベトナムでの虐殺・強かん、ランダイハンの問題やフィリピンでのコピノのことを人権問題にするべきだ。
 日本国は人権委などの勧告は無視して、必要ならば国連の分担金の支払いを止める措置が必要だ。(No.5155)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

解決済みをまた蒸し返す文在寅

安倍晋三首相、日韓合意見直しを牽制 韓国の文在寅大統領と初の電話会談 文氏は「両国の発展のためには歴史問題は賢く解決」
 安倍晋三首相は11日、就任したばかりの韓国の文在寅大統領と初の電話会談を行い、「大統領選で見事な勝利を収められたことを心からお祝い申し上げる。韓国は日本にとって戦略的な利益を共有する重要な隣国だ。大統領とともに未来志向の日韓関係を築きたい」と祝意を伝えた。
 文氏は「安倍首相の就任以来のリーダーシップに敬意を表する。良い信頼関係を構築するため、ともに努力をしていきたい」と応じた。
 安倍首相は、慰安婦問題をめぐる日韓合意に関して、「国連を含む外国からも評価され、未来志向の日韓関係を築いていくための欠くことができない基盤だ」と伝え、合意の見直しを主張する文氏を牽制(けんせい)した。
 これに対して文氏は、「韓国内には慎重な意見がある。両国の発展のためには歴史問題は賢く解決する必要がある」と述べた。
 会談では、日韓が緊密に連携して北朝鮮問題に対応する方針を確認。昨年実現しなかった日米韓サミットを早期に日本で開催し、日韓首脳会談を実現することでも一致した。(以上(産経ニュース2017.5.11 16:27)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/170511/plt1705110020-n1.html
 安倍総理が、南朝鮮の反日の権化・文在寅と電話会談をしたそうだ。
 文在寅のバカ野郎は、「両国の発展のためには歴史問題は賢く解決する必要がある」とほざいたそうだが、そのようなバカを日本は相手にすることなど一切ない。国交断絶こそお互いに一番良い方法だ。安倍総理は、まず、朝鮮半島有事の際に日本は在日米軍基地の使用を認めないと明言するべきだ。そうすれば、北朝鮮が日本にミサイルを撃ちこんでくる可能性も少しは低くなるだろう。歴史問題は解決済みだと、これ以上一切南朝鮮に対して、話し合う必要も皆無だし、一歩たりとも譲歩する気はないと明言するべきだ。首脳会議を開く暇があれば、国会に注力すれば良いことで、南朝鮮など相手にしないと明言することこそ、日本の立場をハッキリさせることになる。
 文在寅が日本に来たら、竹島に不法上陸したことに対して、逮捕状を用意して待つべきだ。(No.5154)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

反日の隣国などにゃ用はない

文在寅新大統領、首相に知日派の李洛淵氏を指名 主要人事を発表
 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)新大統領は10日、新政権の首相(国務総理)候補として李洛淵(イ・ナギョン)全羅南道知事を指名した。
 李氏は東亜日報記者時代に東京特派員などを歴任、知日派として知られる。 
 このほか、長官級の国家情報院長候補にソ・フン氏を指名。大統領秘書室長にイム・ジョンソク氏を任命した。(以上(産経ニュース2017.5.10 15:06)より引用)
http://www.sankei.com/world/news/170510/wor1705100040-n1.html
 南朝鮮の大統領に反日の権化・文在寅が就任して、姑息なことに首相に親日家の李洛淵を指名したそうだ。
 首相がどうであれ大統領制の南朝鮮では、朴槿恵の糞ババアのように大統領を解任されない限り、姿が全く見えない存在だ。日本国は、そのようなことに惑わされることなく、サッサと大使を召還し、国交を断絶するべきだ。竹島のこれ見よがしに上陸した輩を大統領として日本が認めなければ良いだけだ。日本が強気に出れば、アメリカが南朝鮮を懐柔することだろう。日本はあくまでも強気で居れば良いのだ。サッサと朝鮮半島有事の際に、在日米軍基地を一切使わせないと明言すればそれだけで、文在寅の息の根を止めることだってできるのだ。
 兵法で上策は、戦わずして勝つであり、国交断絶して南朝鮮経済の血液である日本製品の輸出を止めるだけで、文在寅どころか、南朝鮮の息の根を止めることが出来るカードを持っているのだ。(No.5153)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

おおさか維新 | おおさか維新の会 | お酒 | みんなの党 | アニメ・コミック | ウェブログ・ココログ関連 | エコ | ギャンブル | グルメ・クッキング | ゲーム | サメの脳みそ・森喜朗 | スポーツ | トランプ氏 | ニュース | パソコン・インターネット | ファッション・アクセサリ | ペット | ロシア | 中国 | 二階俊博 | 住まい・インテリア | 健康 | 公務員 | 公明党 | 共産党 | 内政干渉 | 前原誠司放言録 | 労働組合 | 危機管理 | 原発 | 国民新党 | 国連 | 国防 | 地震 | 塩崎恭久 | 売国奴 | 外交 | 学問・資格 | 学校 | 宗教 | 小池百合子 | 川柳 | 年金 | 建設業 | 弁護士 | 心と体 | 恋愛 | 悪徳商法 | 憲法 | 技術 | 携帯・デジカメ | 放送 | 政治屋 | 文化・芸術 | 新党 | 新党「国民の生活が第一」 | 新聞 | 旅行・地域 | 日本未来の党 | 日本維新の会 | 日記・コラム・つぶやき | 映画・テレビ | 書籍 | 書籍・雑誌 | 朝鮮 | 歴史 | 民主党 | 民進党 | 気象 | 江田憲司 | 沖縄 | 河野太郎 | 犯罪 | 独立行政法人 | 独裁者 | 獏眠の今日の時事川柳 | 環境 | 生活の党 | 病気 | 皇室 | 知財権 | 石破茂 | 社会 | 社会党 | 社民党 | 科学 | 経済・政治・国際 | 結いの党 | 維新の党 | 美容・コスメ | 翁長雄志 | 老害 | 老後 | 育児 | 自動車 | 自民党 | 自由党 | 芸能・アイドル | 裁判 | 詐欺 | 警察 | 趣味 | 農業 | 違法人・蓮舫 | 選挙 | 郵政 | 金融 | 電力 | 韓流 | 音楽 | 風評