« 民進を増やしゃ希望が乗っ取られ | トップページ | 自由党党があっても無所属で »

スワップは金を払ってから言えば

【コラム】また危機がくれば日米は通貨スワップに応じるのか
  『しかし為替レート防御のこうした最終安全装置はいま状況が良くない。米国との通貨スワップは2010年に中断して以来、再開の兆候が見えない。韓日間の通貨スワップは終了から2年半経過した。10日が満期の中国との通貨スワップ(560億ドル規模)の延長も昨今の韓中関係を勘案するとどうなるか分からない。
  基軸通貨国でない韓国のような小規模開放経済にとって経済同盟の重要性はいくら強調しても十分でない。しかし米国との関係はなぜか以前とは違うように見え、日本との溝は深まっている。今後、危機が訪れれば自力で克服しなければいけない切迫した状況になるかもしれない。外貨準備高を相当積み上げているからといって過信する時ではない。経済であれ安保であれ「根拠のない自信」が危機を招く。イ・サンリョル/国際部長』(以上(2017年10月02日08時04分[(c) 中央日報/中央日報日本語版] )より部分引用)
http://japanese.joins.com/article/006/234006.html

 南朝鮮は外貨準備高が十分すぎるほどあるから日本のスワップなど不要だと自ら拒否した癖に、スワップが欲しい状況らしい。
 嘘吐き民族、嘘吐き国家に対して何一つすることは無いのだ。条約を結ぼうが、合意しようが、後から屁理屈を付けてないがしろにすることを生業とする民族、国家を信じる方がバカを見るのだ。何と言っても、南朝鮮は平昌五輪を開催するのに必要な金も集まっていないようだから、五輪経費のスワップもお願いと言うことになるかも知れない。その上、外見だけ何とか間に合わせた平昌五輪だが、北朝鮮次第で世界がドタキャンするという可能性も高くなってきた。そもそも、スワップのおねだりしても、これまで日本が南朝鮮に施したスワップの金を一銭も返していないのに、スワップのお代わりなどこの民族は脳みそからイカレテイルようだ。
 大文句を宣った南朝鮮は全て自前で何とかすれば良いのだ。(No.5280-2)

|

« 民進を増やしゃ希望が乗っ取られ | トップページ | 自由党党があっても無所属で »

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/65863977

この記事へのトラックバック一覧です: スワップは金を払ってから言えば:

« 民進を増やしゃ希望が乗っ取られ | トップページ | 自由党党があっても無所属で »