« 口止めに河野太郎を大臣に | トップページ | 民主党出身者でも有識者 »

事実より河野談話か安倍総理

新外相の河野氏「支持率うんぬんより未来を明るく」
 内閣改造で外相に起用されることが固まった河野太郎・前行政改革担当相は3日午前、記者団に対し、安倍晋三首相から2日深夜に「外相をやって下さい」と要請され、「しっかり頑張ります」と応じたことを明らかにした。
 安倍内閣の支持率急落については、河野氏は「支持率うんぬんよりも、政権は国民の皆さんに未来が明るい、と感じていただくためにしっかり頑張るものだ。支持率はそれがきちんとできていれば、ついてくるものだと思う。しっかり日本の未来を明るくするように頑張るというのが大事だと思う」と述べた。(以上(朝日デジタル2017年8月3日10時22分)より引用)
http://www.asahi.com/articles/ASK833C5KK83UTFK008.html

 安倍総理が内閣改造でよりによって河野談話を墨守する河野洋平のバカ息子河野太郎を外相にすえて、アカヒ新聞が小躍りしている。
 南朝鮮の嘘をここまで認めてやれば朝鮮人が黙るだろうと日本国民全員を騙した売国奴・河野洋平の河野談話を維持するのならば、安倍内閣など無くなってしまう方がマシだ。まして、河野太郎という民進党及び民進党政治屋レベルのツイッターで、持論に反対する人はブロックするという国民の声に耳を貸さない輩を外相にすると言うことは、日本を売ったと同じだ。河野太郎は前にも大臣に起用されて、その時だけは借りてきた猫のように持論を封印していたが、安倍総理が河野太郎という売国奴の口封じのために大臣に起用をしたのであれば、これほど国民をバカにしたことはない。河野太郎を外相に据えたことで、南朝鮮が小躍りして、自分たちの言いなりになると踏んでいることは火を見るより明らかだ。
 安倍総理は明日にでも、再内閣改造をして河野太郎を追い出すべきだ。(No.5231-3)

|

« 口止めに河野太郎を大臣に | トップページ | 民主党出身者でも有識者 »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

河野太郎」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/65615520

この記事へのトラックバック一覧です: 事実より河野談話か安倍総理:

« 口止めに河野太郎を大臣に | トップページ | 民主党出身者でも有識者 »