« 辞任してももう一か月代表で | トップページ | 河野談話を否定するのは子の役目 »

機動隊が逮捕せぬから言いがかり

「機動隊の暴力あった」「腕をひねる、ねじる、強くつかむ」 弁護士らが辺野古反対派を対象にアンケート
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設中止を求める訴訟を米国で起こしている弁護士らが4日、辺野古で移設への抗議活動をする人を対象に実施したアンケート結果を発表した。回答が得られた207人のうち、190人が「機動隊による強制排除を受けた」と答え、149人はその際に「暴力があった」とした。
 具体的な被害(自由回答)では、90人が「腕をひねる、ねじる、強くつかむ」の行為を受け、このうち42人は内出血やあざになったとした。ほかは「殴る」5人、「蹴る」5人、「胸ぐらをつかむ」2人、「押し倒す」2人-だった。
 アンケートは7月31日~8月4日、移設先の米軍キャンプ・シュワブゲート前で延べ272人に実施した。
 調査した弁護士らは、沖縄に生息する絶滅危惧種の海獣ジュゴン保護の観点から移設中止を求める訴訟を米国で起こしている。(以上(産経ニュース2017.8.4 18:35更新)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/170804/plt1708040060-n1.html

 沖縄の左巻き弁護士が、辺野古の左巻き反対派にアンケートをしたら、機動隊がつねっただとかほざいたそうだ。
 何が一番悪いかを言えば、沖縄県警本部長だ。何かといえば、県警機動隊には、左巻き反対派に忖度をして、公道を塞いだ道路交通法違反行為でも、1匹ずつ3~4人がかりで排除させているのだ。しかし、県警本部長の池田克史のバカたれが何も決断できないから、現地の機動隊員には余計なストレスをかけるということを平気でやっているのだ。こんなバカをキャリアの出世の足掛かりに使っている警察庁のバカもバカだが、池田克史をバカだという沖縄県民も居ないのだ。機動隊が逮捕すれば、左巻き反対派が裁判で機動隊にどうされたかを証言するとともに証拠を提出して、公正な裁判を受ければ良いのだ。どのようなことがあっても、辺野古の反対派の言い分が那覇地裁で通るとすれば、裁判官から総入れ替えをしなければ日本の治安は守られないことになる。
 池田克史は、県警機動隊に、辺野古で反対する輩は1匹残らず逮捕しろという命令を下すだけで良いのだ!(No.5232-3)

|

« 辞任してももう一か月代表で | トップページ | 河野談話を否定するのは子の役目 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

警察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/65620256

この記事へのトラックバック一覧です: 機動隊が逮捕せぬから言いがかり:

« 辞任してももう一か月代表で | トップページ | 河野談話を否定するのは子の役目 »