« 規制緩和邪魔する獣医文科省 | トップページ | 大漁旗まで朝鮮の言いがかり »

民進党に憑依している江田憲司

民進・江田憲司代表代行、蓮舫降ろしを牽制 「内輪もめ、国民に見放される」
 民進党の江田憲司代表代行は8日夜、東京都議選での敗北を受けて蓮舫代表の責任を問う声が党内で上がっている状況について「これだけ自民党が混乱をしている中で、われわれまで内輪もめをしていたら国民に見放される。代表のもとに結束し、党の進むべき道を打ち出していくことが責任だ」との認識を示した。横浜市で記者団に語った。(以上(産経ニュース2017.7.8 23:24)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/170708/plt1707080045-n1.html

 元ニセ維新の政党デストロイヤーこと江田憲司が、民進党に骨をうずめるつもりか違法人・蓮舫を庇っている。
 江田憲司が何をほざいても、国民の心には何も届かない。それは何かと考えれば、自分の好き勝手をした挙句に、その党を壊してきただけなのだ。それでも、神奈川8区の選挙民は江田憲司を選ぶという暴挙に出ているのだから、あきれてものも言えない。いっその事、衆院にしても参院にしても、その都道府県から出した政治屋の歳費を含めた全ての必要な金をその議員を選出した都道府県に負担させれば良いとすればどうだろうか?
 選んだ政治屋の責任は選出した選挙区民が取るということも必要ではないだろうか?野田豚を選出した船橋市民にしても無責任のほどが過ぎる。(No.5208-2)

|

« 規制緩和邪魔する獣医文科省 | トップページ | 大漁旗まで朝鮮の言いがかり »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

江田憲司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/65513705

この記事へのトラックバック一覧です: 民進党に憑依している江田憲司:

« 規制緩和邪魔する獣医文科省 | トップページ | 大漁旗まで朝鮮の言いがかり »