« 文在寅ならば何でも許すのか! | トップページ | 代表の議員規範は闇の中 »

出戻りが何を宣うのか石破

石破茂前地方創生担当相「このままではもう一度、国民の支持を失う」と危機感示す
 自民党の石破茂前地方創生担当相は8日午前の読売テレビ番組で、東京都議選の惨敗について、政権から転落した平成21年衆院選を引き合いに「野に転じたときも、おごりやたるみがあった。このままではもう一度、国民の支持を失う。緊張感と責任感を取り戻さなければいけない」と危機感を示した。
 石破氏は野党時代を振り返り、「反省会とざんげの日々だった。国民の感覚とずれていることが敗因だったと徹底的に分析し、どんなにやじられても怒鳴られても、街頭に出た」と述べた。
 その上で来年秋の自民党総裁選を見据え「政策は徹底的に研ぎ澄まし、党のあり方は徹底的に改める。それに戻れるかどうか。安倍(晋三首相)総裁がやってくれると期待する」とくぎを刺した。(以上(産経ニュース2017.7.8 11:04更新)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/170708/plt1707080027-n1.html

 細川政権時代に自民党を飛び出して、節操も無く舞い戻ってきた石破茂が、このままでは国民の支持を失うとほざいた。
 と言うよりも、安倍総理に対する国民の支持はあっても、石破茂に対する国民の支持は鳥取県民という日本で最小有権者の選挙区民で石破に投票した輩だけだ。そもそも、自分の人気がないことを棚に上げて、与党内民進党の石破茂が何をほざいても、メディアは取り上げても国民は無関心だと言うことが分からないのだろうか?
 責任感で言えば、自民党を離党した前科のある石破茂に言われる筋合いはない。鳥取県民は早く責任を取って石破を取り下げろ!(No.5207)

|

« 文在寅ならば何でも許すのか! | トップページ | 代表の議員規範は闇の中 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

石破茂」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/65511747

この記事へのトラックバック一覧です: 出戻りが何を宣うのか石破:

« 文在寅ならば何でも許すのか! | トップページ | 代表の議員規範は闇の中 »