« 東京都民蓮舫に試される | トップページ | フィクションじゃないと許さぬ日本国 »

何を言ってもマスゴミは伝えない

加計学園問題は「ないことをでっちあげて倒閣に利用」 嘉悦大の高橋洋一教授
 愛媛「正論」懇話会の第50回講演会が25日、松山市の松山全日空ホテルで開かれ、嘉悦大学教授の高橋洋一氏が「加計(かけ)学園騒動から見る政治経済情勢」と題し講演した。
 高橋氏は、加計学園問題について「文部科学省は獣医学部の申請を受け付けないという省内の規則を作ってきた。申請を門前払いにするのは違法で、問題の本質はここにある」と指摘。反安倍晋三政権の勢力が「ないことをでっち上げて倒閣に利用する動きになっている」とも語った。
 高橋氏は安倍内閣の経済政策を評価した上で、「反アベノミクス勢力が台頭すると金融を引き締め、消費税増税を行うだろう。結果、経済が停滞してしまう」と主張。「国の財政状況は悪くないのだから、地方に公共投資をしてもいいし、教育で人に投資してもいい。そうすれば海外との競争力もつく」と訴えた。(以上(産経WEST2017.7.25 18:48
更新)より引用)
http://www.sankei.com/west/news/170725/wst1707250079-n1.html

 これは産経ニュースの記事だが、産経以外の新聞社でこの事が記事にされるだろうか?少なくとも、アカヒ、毎日、東京新聞では記事になることはあるまい。
 日本の放送局は、まだ、総務相がまともであれば放送法という縛りがあり、総務相と総務省がまともであれば、それなりの歯止めになるはずだ。しかし、同じマスゴミでも、便所紙にもならない新聞紙を売りつけている新聞社には、戦前の反省もあって「新聞条例」すら無くなって、何を報道しようとも何も歯止めのない状態が続いている。そして、NHKと偏向新聞がタイアップして、それら以外見ない高齢者に嘘を刷り込んでいるのだから、これほど罪深い存在は無いとさえ思う。
 報道しない自由を行使する、フェイクニュースを垂れ流して訂正しない新聞社にはそれなりの歯止めを作る必要があるのではないか?(No.5223-2)

|

« 東京都民蓮舫に試される | トップページ | フィクションじゃないと許さぬ日本国 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

放送」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/65579971

この記事へのトラックバック一覧です: 何を言ってもマスゴミは伝えない:

« 東京都民蓮舫に試される | トップページ | フィクションじゃないと許さぬ日本国 »