« 休戦地帯から魔の手が伸びる | トップページ | 総理を狙うから自民を離れない »

野党と朝日共謀罪を使いたい

「共謀罪」法案、国連特別報告者の懸念に抗議 日本政府
 国連特別報告者のジョセフ・カナタチ氏(マルタ大教授)が、「共謀罪」法案について「プライバシーや表現の自由を制約するおそれがある」との懸念を表明する書簡を安倍晋三首相あてに送ったことについて、菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、外務省を通じて国連に抗議したことを明かした。
菅氏は「特別報告者は国連の立場を反映するものではない。(日本)政府が直接説明する機会はなく、公開書簡の形で一方的に発出された。内容は明らかに不適切だ」と述べた。また、「国連で採択された(国際組織犯罪防止)条約締結のために必要な国内法整備だ」と強調した。(以上(朝日デジタル2017年5月22日13時20分)より引用)
http://www.asahi.com./articles/ASK5Q3VCVK5QUTFK001.html

 アカヒ新聞が、国連特別報告者のジョセフ・カナタチ個人の意見を尊重して、共謀罪の懸念を書いた。
 しかし、国連特別報告者のジョセフ・カナタチは、個人の分際であたかも国連の書簡のようなことをやっているのだが、共謀罪を4バカ野党とともに反対しているから、国連特別報告者でもあたかも国連のように偏向記事を書くのがアカヒ新聞だ。
 共謀罪よりも、アカヒ新聞の押し紙がどうなったのか公正取引委員会は早く結論を出すべきだ。(No.5164-3)

|

« 休戦地帯から魔の手が伸びる | トップページ | 総理を狙うから自民を離れない »

国連」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/65314511

この記事へのトラックバック一覧です: 野党と朝日共謀罪を使いたい:

« 休戦地帯から魔の手が伸びる | トップページ | 総理を狙うから自民を離れない »