« 老人の免許疑わしきは没収に | トップページ | 内政干渉が得意ですコリア »

約束を守らない最低国家

慰安婦合意、履行「厳しい」=韓国財団理事の沈氏
 【ソウル時事】日韓両政府の慰安婦問題をめぐる合意に基づき設立された韓国の「和解・癒やし財団」理事を務める沈揆先・東亜日報(韓国紙)顧問は29日、ソウルで日本人記者団と会見し、5月9日の大統領選を経て誕生する新政権の合意への対応について、「厳しい。大統領選の候補者は合意の白紙化・再交渉を求めると公に言っている人が全部と言っても過言ではない」と述べ、合意が白紙になる可能性もあるとの見方を示した。(以上(時事ドットコム2017/03/29-18:12)より引用)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017032901115&g=pol

 どうやら、南朝鮮は日本から10億円をせしめておきながら、日韓合意を守る気はないらしい。
 日韓基本条約以降、南朝鮮が条約や約束を守った試しがない。このような嘘吐き国家は、やはり北朝鮮共々朝鮮民族の民族性だろう。10億円を全額自称慰安婦に使うとほざきながら、実際は半額を挺対協の運営経費に充てるなど、嘘吐きにも程がある。二度あることは三度あるだ。朝鮮人を信じること自体、間違っているのだ。
 日本は、南朝鮮の新政権が日韓合意を破棄すると明言すれば国交断絶し、在日及び帰化朝鮮人を全員朝鮮半島に送り返すべきだ。(No.5114-3)

|

« 老人の免許疑わしきは没収に | トップページ | 内政干渉が得意ですコリア »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/65099008

この記事へのトラックバック一覧です: 約束を守らない最低国家:

« 老人の免許疑わしきは没収に | トップページ | 内政干渉が得意ですコリア »