« 外務省見習ってくれマレーシア | トップページ | 鑑定にいちゃもんつけて売る名前 »

暴いて欲しいのは蓮舫ガソリーヌ

民進・長妻昭氏が国会論戦の追及テーマ募集 しかし、寄せられたのは「二重国籍」「ガソリーヌ」「ラブホ連れ込み疑惑」…
 衆院予算委員会の野党筆頭理事を務める民進党の長妻昭元厚生労働相が、ツイッターで「国会で追及してほしいことをお寄せください」と呼びかけた。ところが、ネットユーザーからは、民進党のあんな疑惑やこんな不祥事の“追及”を求める声が相次いで寄せられた。
 1日のツイッターでの呼びかけに対しては、蓮舫代表の「二重国籍」問題や、“ガソリーヌ”こと山尾志桜里前政調会長の政治資金問題、後藤祐一衆院議員の防衛省職員への暴言問題など民進党議員の疑惑や不祥事を追及のテーマに据えるよう求める意見がまたたく間に集まった。
 女性をラブホテルに強引に連れ込もうとしたと「週刊新潮」に報じられ党青年局長を辞任した初鹿明博衆院議員や、旧民主党時代、国会の審議時間中に自民党の女性議員を投げ飛ばした津田弥太郎参院議員(すでに政界引退)の名も挙がった。
 こういう結果になることを長妻氏は予測できなかったのか…。(以上(産経ニュース2017.3.2 15:54更新)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/170302/plt1703020012-n1.html

 身の程を弁えない長妻昭がツイッターで国会で追及して欲しいことを募集したら、全部民進党がらみという笑えない話が出た。
 長妻昭がこれだけ頓珍漢なことが出来るのも、民進党は自党に不都合なツイートはブロックするから、国民の本心が分かっていないのだ。そして、極少数の自党のシンパの心地よいツイートだけ見ているのだから、このようなことになるのだ。国会では、野党が一方的に与党を攻めるという構図になっているが、国会刷新のためには、与党が野党を責める場を設けるべきだと思う。違法人・蓮舫の二重国籍問題も、ガソリーヌ山尾の地球5周分のガソリンの使用も何一つ明らかにしていないだろ!
 国会で民進党の悪行三昧を暴く場を作ることが肝要だと思うが、ブーメラン不感症の民進党にどれだけ意味があるかは別だ。(No.5084)

|

« 外務省見習ってくれマレーシア | トップページ | 鑑定にいちゃもんつけて売る名前 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64964065

この記事へのトラックバック一覧です: 暴いて欲しいのは蓮舫ガソリーヌ:

« 外務省見習ってくれマレーシア | トップページ | 鑑定にいちゃもんつけて売る名前 »