« 警察が動けば晒す要はなし | トップページ | 塩崎の趣味に反対する自民 »

徴用工懲りぬコリアの言い掛かり

釜山に今度は「徴用工像」 慰安婦像に続き設置計画
 【ソウル=名村隆寛】韓国・釜山の日本総領事館前に違法設置された慰安婦像に加え、日本の朝鮮半島統治時代に「強制された」という徴用工の像を釜山に設置する計画が検討されていることが7日分かった。
 計画しているのは全国民主労働組合総連盟(民主労総)の釜山地域本部で、来年5月の設置を目指しているという。設置場所は検討中だが、日本総領事館前のほか徴用工が日本に渡った釜山港に設置する案もあり、日本政府に謝罪と賠償を求めるのが目的という。
 民主労総と韓国労働組合総連盟(韓国労総)などは昨年8月、京都市の丹波マンガン記念館で「強制徴用朝鮮人労働者像」を設置している。(以上(産経ニュース2017.3.8 00:52)より引用)
http://www.sankei.com/world/news/170308/wor1703080004-n1.html

 南朝鮮が今度は徴用工像を釜山に建てて、第二の慰安婦像として日本に集る気満々らしい。
 しかし、徴用工の賠償については、日韓基本条約締結時に解決済みなのだ。ただし、朴槿恵の糞ババアの糞オヤジ・朴正煕が、賠償金を取っても、徴用工に支払わずに漢江の奇跡に流用しただけだ。南朝鮮の教育で、そのような事実を意図して教えていないから、このようなお粗末な集り癖が出るのだ。
 日本はこんな南朝鮮と無理して付き合う必要など皆無だ。国交断絶あるのみだ。(No.5089)

|

« 警察が動けば晒す要はなし | トップページ | 塩崎の趣味に反対する自民 »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64987006

この記事へのトラックバック一覧です: 徴用工懲りぬコリアの言い掛かり:

« 警察が動けば晒す要はなし | トップページ | 塩崎の趣味に反対する自民 »