« 恣意的なのはどちらでしょうか翁長様 | トップページ | 嫌ならば自民を辞めてくれ石破 »

強行採決で良いテロ等準備罪

公明党が「テロ等準備罪」了承
 公明党は16日の党中央幹事会で、共謀罪の要件を厳格にした「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を了承した。17日の与党内の手続きを経て、政府は早ければ21日に改正案を閣議決定する見通しだ。(以上(産経ニュース2017.3.16 12:35より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/170316/plt1703160011-n1.html

 無知無能の権化野党4党が森友学園に固執するのはテロ等準備罪という自分たちには怖ろしい法案の廃案だ。
 しかし、与党の股座膏薬・公明党もテロ等準備罪の法改正案を了承したのだから、野党が何を言おうが、強行採決をやってでも成立させるべきだ。そうすれば、福島瑞穂が辺野古の左巻き反対派にカネを渡して煽っていることも、共産党が中国からカネを貰って支援していることも明らかになるだろう。そうすれば、国会でゴチャゴチャほざいている輩を刑務所にぶち込むことができ、日本を守ることができる。
 この法案は、野党が嫌がること自体、やましいことを野党がやって来ているのだから、早急に強行採決でも可決成立させるべきだ。(No.5098)

|

« 恣意的なのはどちらでしょうか翁長様 | トップページ | 嫌ならば自民を辞めてくれ石破 »

危機管理」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/65025660

この記事へのトラックバック一覧です: 強行採決で良いテロ等準備罪:

« 恣意的なのはどちらでしょうか翁長様 | トップページ | 嫌ならば自民を辞めてくれ石破 »