« 決算は勝手にやれと言う議会 | トップページ | 蓮舫に三行半の小池知事 »

区長選悪い自民を駆逐する

自民、都議選へ痛手…民進は離党者増を警戒
 自民党は、千代田区長選で同党推薦候補が大敗したことについて、夏の都議選や次期衆院選に悪影響を与えかねないとみて、ショックを受けている。
 自主投票で臨んだ民進党も、都議選候補予定者の離党が続くことを警戒している。
 都内選出の自民党衆院議員は5日、「有権者に現在の党都連が否定されたも同じだ。体制を一新しなければ都議選で大敗しかねない。ひいては次期衆院選の都内選挙区にも波及する」と危機感をあらわにした。
 敗戦が決まった後、記者団の取材に応じた井上信治・党都連政調会長は「区長選の影響が出ないように、都議選をしっかり頑張る」と述べるにとどまった。
 選挙戦を通じ、自民党は「党派を超えて区政継続が良いか悪いかが争点だ。都議選とは土俵も構図も違う」(下村博文幹事長代行)として、区長選と都議選を切り離そうとしてきた。だが、小池氏と対立し、今も党都連に強い影響力をもつ内田茂・前自民党都連幹事長の地元だけに、区長選が小池氏と内田氏の代理戦争との構図から抜け出せなかったと党関係者は分析する。
 一方、都政で小池氏を支援する民進党も、喜んではいられない。1月下旬には、都議選で公認予定の前都議2人が離党届を提出した。2人は小池氏が事実上率いる地域政党「都民ファーストの会」から出馬するとみられている。
 区長選で小池氏の人気が改めて示されたことで、民進党内では「都議選候補の間で『小池印』を求めて離党する動きが強まるのではないか」(都連幹部)との声が出ている。(以上(読売新聞2017年02月06日07時08分より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/election/local/20170205-OYT1T50121.html

 千代田区長選で、見事に自民党都連の推した与謝野信が3倍の得票差で破れたが、これは自民党であれば誰でも良いと有権者は考えていないのだ。
 与謝野信は、代理選挙ではないとほざきながらも、都議のドンの内田茂の娘婿や最悪なのは石原ノビテルの選挙応援を受けたのだから、当然の結果だ。国政で言えば、野党第一党の民進党が糞の役にも立たないから、自民党という選択肢になっているが、自民党の中にも良い自民党議員と悪い自民党議員が混ざっているのだ。野党が糞にもならない現在、自民党だからと言って闇雲に投票してはならないのだ。悪い自民党議員は駆逐をするというのが賢い有権者の選択だ。また、違法人・蓮舫が小池都知事にすり寄っているが、こいつがやっているのは、票のためならば誰とでも手を組むという無節操極まるだけのことだ。票のためなら共産党とでも組む、連合に見放されそうになれば、共産党の票だけ欲しいとほざく、さらには小池都知事にしがみつこうとするという、まあ、普通の感覚ではないことは確かだ。
 野党が糞にもならないから、有権者は良い自民党議員だけを選ぶべきだ。(No.5083)

|

« 決算は勝手にやれと言う議会 | トップページ | 蓮舫に三行半の小池知事 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64858065

この記事へのトラックバック一覧です: 区長選悪い自民を駆逐する:

« 決算は勝手にやれと言う議会 | トップページ | 蓮舫に三行半の小池知事 »