« ゲンダイに劣る野党の調査力 | トップページ | 朋美ちゃんが悪いと民進の言い掛かり »

BPO存在意義の無い組織

参院選・都知事選「放送倫理違反なし」…BPO
 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は7日、昨年の参院選と東京都知事選をめぐるテレビ放送についての意見を公表した。
 両選挙に関する番組に「候補者の扱いが公平でない」といった意見が多数あったことに対し、「どのようなテーマを取り上げるかは、放送局自身が決める」とし、放送倫理違反はないとの判断を示した。意見では、放送局の選挙に関する報道と評論の自由が公職選挙法で保障されていると説明。求められるのは、事実を偏りなく報道し、明確な論拠に基づく評論をする「質的公平性」だとした。(以上(読売新聞2017年02月08日07時49分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20170208-OYT1T50009.html

 糞の役にも立たないBPOが都知事選の報道で「放送倫理違反なし」との見解を出したが、選挙放送は上位3名のことしか放送しなかった。
 それでも、BPOは「質的公平性」とほざいているが、3名以外の候補者の主張はほとんどと言って良いほど報道されないばかりではなく、3名以外に立候補者がいるのかという報道だった。
 それでも、BPOは「質的公平性」とほざいて逃げるのだから、存在意義自体が無いのだ。(No.5062-2)

|

« ゲンダイに劣る野党の調査力 | トップページ | 朋美ちゃんが悪いと民進の言い掛かり »

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

放送」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64870577

この記事へのトラックバック一覧です: BPO存在意義の無い組織:

« ゲンダイに劣る野党の調査力 | トップページ | 朋美ちゃんが悪いと民進の言い掛かり »