« 組織委のペテンに遭ったような県 | トップページ | 回顧録書いて引っ込め元総理 »

中国のための鳩山放し飼い

鳩山氏、在日米軍経費の負担増「とんでもない」
 鳩山由紀夫元首相と元外交官の宮家邦彦氏が10日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、今後の日本外交について議論した。
 鳩山氏は、ドナルド・トランプ次期米大統領が選挙期間中、日本側に在日米軍駐留経費の負担増を求める発言をしたことについて、「日本が7割支払っている。これ以上払えというのはとんでもない話だ」と批判した。宮家氏は、トランプ氏が在日米軍撤退をちらつかせたことについて、「撤退ということではなく、日米でどのようなことができるかという議論から始まると思う」と予測した。(以上(読売新聞2017年01月10日23時04分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170110-OYT1T50128.html
 生きた国賊・鳩山由紀夫が、在日米軍経費の負担増を反対したが、中国様に忠誠を誓ったバカとしか思えない。
 トランプ氏が大統領になってどのようになるのかは分からないが、日本が在日米軍の駐留費用を全額負担するとなれば、日本はトランプ新大統領に対して、在日米軍は日本を守るだけにして、南朝鮮など助けに行く費用を出しているのではないと言えば済むことだ。アメリカは東アジアに睨みを利かすために日本に駐留しているのであって、その行動を日本が縛ることなど反対するのは目に見えている。しかし、中国の犬となった生きた国賊・鳩山由紀夫とすれば、中国様が大変だというので、気が気ではないのだろう。個人的には生きた国賊・鳩山由紀夫を鳥インフルエンザの鶏と一緒に埋めても良いとさえ思う売国奴だ。生きていることが罪なのだ。
 どうせ、生きた国賊・鳩山由紀夫は朝鮮人の妾の子だし、サッサと日本国籍をはく奪して勝手に飛び歩かさないようにするべきだ。(No.5058-4)

|

« 組織委のペテンに遭ったような県 | トップページ | 回顧録書いて引っ込め元総理 »

中国」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64750947

この記事へのトラックバック一覧です: 中国のための鳩山放し飼い:

« 組織委のペテンに遭ったような県 | トップページ | 回顧録書いて引っ込め元総理 »