« 稀勢の里を願望にしているのは野田 | トップページ | 誤報にも糞にもならぬ人権委 »

プラカード民進党のシンボルぞ

民進、安倍首相の答弁にまたもや抗議
 民進党は24日の衆院議院運営委員会理事会で「行政府の長が立法府の質疑に見解を挟むべきではない」として、安倍晋三首相の国会答弁を問題視し、自民党に再抗議した。民進党は23日にも同趣旨の抗議を行っている。
 民進党が問題視したのは、24日の参院本会議の代表質問に対する首相答弁。代表質問に立った蓮舫氏が、首相が施政方針演説で「言論の府である国会の中でプラカードを掲げても何も生まれない」と述べたことに関し、「自民党が野党だったころ、同じようにプラカードを掲げ反対行動をとった」と指摘した。
 これに対し、首相は「あくまで一般論であって、民進党のことだとは言っていない。思い当たる節がなければ、ただ聞いていただければいい」と答弁した。
 民進党の泉健太議運委筆頭理事は24日の代議士会で「与党は政府にしっかり注意をしたとのことだが、改めて(首相に)注意してほしい」と述べた。(以上(産経ニュース2017.1.24 16:30)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/170124/plt1701240022-n1.html

 プラカードの大好きな民進党が、今度は違法人・蓮舫が、安倍総理のプラカード発言に噛みついた。
 さすが、違法人・蓮舫だけのことはあるというのは、自民党は野党時代に1度プラカードを出しただけだが、朝鮮系政党である民進党はことある毎に、国会でプラカードを掲げているではないか?やはり、絶対に頭を下げない朝鮮人と中国人の帰化人が多数を占める民進党だけのことはある。また、安倍総理は民進党と名指しをしていないが、民進党には思い当たる節が沢山あるので、違法人・蓮舫もヒステリーを起こして反論するのだろう。
 これだけのやり取りを見ても、民進党に国会で審議する資格などないとしか思えない。次の選挙では全員落選を目指そう。(No.5070-3)

|

« 稀勢の里を願望にしているのは野田 | トップページ | 誤報にも糞にもならぬ人権委 »

中国」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64804320

この記事へのトラックバック一覧です: プラカード民進党のシンボルぞ:

« 稀勢の里を願望にしているのは野田 | トップページ | 誤報にも糞にもならぬ人権委 »