« 受信料やっと俎上へ裁判所 | トップページ | 嫌ならば駐日大使呼び戻せ »

慰安婦像撤去するまで帰任なし

駐韓大使帰任に慎重 官邸、韓国側の対応見極め 安倍首相「早く帰す必要はない。国民も納得しない」
 政府は17日に安倍晋三首相が東南アジア諸国とオーストラリア歴訪から帰国するのを受け、韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前に設置された慰安婦像への対抗措置として一時帰国させている長嶺安政駐韓大使の帰任時期について本格検討に入る。外務省は早期帰任を模索しているが、首相官邸には慰安婦像撤去などの動きがない限り帰任させるべきではないとの意向があり、韓国側の出方を見極めて判断する見通しだ。
 政府・与党内では、外務省幹部や自民党の二階俊博幹事長らが早期帰任に前向きな姿勢を示している。
 一方、安倍首相は周辺に「外務省は大使たちを早く韓国に帰したがっているが、早く帰す必要はない。国民も納得しないし、それはさせない」と語っており、慎重な構えを崩していない。
 日本の対抗措置を受け、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相は「外交公館前に造形物を設置することは望ましくない」と発言したが、慰安婦像が撤去される見通しは立っていない。外務省内でも「大事なのは、あの像が撤去されるかどうかだ」(幹部)との声が上がっており、長嶺氏らの一時帰国は長引く可能性がある。(以上(産経ニュース2017.1.17 08:50)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/170117/plt1701170011-n1.html

 政府は安倍総理の帰国を受けて駐南朝鮮大使の帰任時期を決めようとしている。
 害務省の中には早期に大使の帰任を主張する外務審議官の杉山晋輔がいるが、このような日本の国益を損する審議官など懲戒免職にするべきだ。そもそも害務省の対応がお粗末だからこのようなことになるのだ。安倍総理は、早期帰任は「国民も納得しないし、それはさせない」と力強い言葉を出されているが、もし、安倍総理が害務省の意向に沿って早期帰任とした場合、安倍総理の内閣支持率も自民党の政党支持率もどうなるか考えてみたら分かることだ。
 岸田外相は杉山晋輔外務審議官を罷免して、南朝鮮が高級売春婦像を撤去するまで、絶対に大使を帰任させてはならない。(No.5064-3)

|

« 受信料やっと俎上へ裁判所 | トップページ | 嫌ならば駐日大使呼び戻せ »

公務員」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64774892

この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦像撤去するまで帰任なし:

« 受信料やっと俎上へ裁判所 | トップページ | 嫌ならば駐日大使呼び戻せ »