« 平昌(ピョンチャン)はボイコットせよ日本国 | トップページ | 蓮舫になって対案ありました? »

韓国の崇めるものは売春婦

慰安婦像は愛国者のシンボル? 子供たちに「こんな人になりなさい」と教えるのか…
 戦前の日本の小学校には二宮金次郎(尊徳)という名の少年の銅像がたくさん建てられていた。背中に薪を背負って歩きながら本を読んでいる姿で、子供たちにこんな人になりなさいという教えからだ。彼は江戸時代末期の篤農家、思想家で勤勉、節約、自助、報徳などを説いた偉人として知られる。
 韓国で1960-70年代に20年近く政権を率い、経済発展をもたらした朴正煕(パクチョンヒ)(朴槿恵=クネ=大統領の父)の業績に「セマウル(新しい村)運動」がある。貧しく惨めな農民にヤル気を出させ、明るく住みよい農村に作り替えようとした。
 朴正煕は日本統治時代に小学校の先生をした経験がある。そこで韓国の学校に二宮金次郎のような銅像を建てたいと思い、韓国にそんな人物はいなかったか探させたが見当たらず、諦めたという話がある。その代わり軍人出身の朴正煕は、日本の秀吉軍と戦い善戦した李舜臣を発掘してたたえ、その銅像が各地にできた。
 今、韓国を代表する銅像というと慰安婦少女像だろう。日本大使館や総領事館前での嫌がらせのほか、各地の学校や公園などに続々とできている。愛国者(?)のシンボルとして「こんな人になりなさい」と子供たちに教えようというのだろうか。朴正煕は草葉の陰で泣いているに違いない。(黒田勝弘)(以上(産経ニュース2017.1.21 13:00)より引用)
http://www.sankei.com/column/news/170121/clm1701210005-n1.html

 南朝鮮の子どもが崇めるものは、高級売春婦像らしい。と言うよりも、南朝鮮が崇める銅像がそれ以外ないのだ。
 何と言っても、朴槿恵の糞ババアの糞オヤジ・朴正煕がいくら朝鮮の中で探しても、日本の二宮金次郎のように子どもに教訓を与える人物がいないと言うのだから、如何に、朝鮮半島に人材が今も昔もいないかということが良く分かる記事だ。思想家もいなければ、篤農家もいないそれが南朝鮮の現実なのだ。ウリナラファンタジーの南朝鮮の歴史ドラマでも、有史以来、中国に貢女として美人は中国に輸出されていたのだから、南朝鮮には不細工な女のDNAしか生きのびていない。そいつらが、戦前戦後一貫して売春で身を立てていたのだ。何が少女像だ!少女像のモデルは、太平洋戦争後、駐留していたアメリカ軍に轢き殺された少女というのが事実だ。しかし、アメリカでは集られないので、高給慰安婦像として日本に集っているだけだ。日本は、南朝鮮の如何なる横暴も目を瞑らず、徹底的に論理破綻をしても、攻め続けなければ、朝鮮人の本性として、謝罪=朝鮮人より目下という態度は変えられないのだ。それゆえに、南朝鮮が平昌五輪に外交の竹島を引っ張り出せば、日本は平昌五輪のボイコットと放送権の返上を南朝鮮に突き返すべきだ。また、高級売春婦像を日本大使館前と釜山総領事館前に置いたことも、撤去するまで日本大使と総領事を帰任させなければ良いことだし、害務省が外務省でありたければ、大使帰任までは、日本への一切の朝鮮人の渡航を禁止するべきだ。とにかく、日本の先人が本で述べているように、朝鮮人は甘やかせればつけ上がるだけだから、渾身の力を振り絞って、朝鮮人の頭をぶん殴ってやるしかないのだ。日本のマスゴミは汚鮮されているから、南朝鮮の不都合は報道しないが、汚鮮された放送局の放送免許を取り消した上で放送局を没収し、日本のための放送をする新しい民放に施設を含めて移譲するべきだ。何たって売春天国の南朝鮮を世界に知らしめることこそ、高給売春婦像の解決に繋がる。南朝鮮が恥ずかしくて高給慰安婦像を撤去するまで、日本国は予算を取って、高給慰安婦像の謂われを世界に発信するべきだ。
 今でも南朝鮮のGDPの5%を稼ぎ出す現代の売春婦を抜きにして南朝鮮の経済は語れないのだ。(No.5068-2)

|

« 平昌(ピョンチャン)はボイコットせよ日本国 | トップページ | 蓮舫になって対案ありました? »

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64790847

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国の崇めるものは売春婦:

« 平昌(ピョンチャン)はボイコットせよ日本国 | トップページ | 蓮舫になって対案ありました? »