« 実刑で新成人を祝いたい | トップページ | 慰安婦像撤去するまで譲らない »

与謝野じゃあ小池都知事に敵うまい

小池氏VSドン“代理戦争”激化 千代田区長選に与謝野馨氏の甥出馬へ
 東京都の小池百合子知事と、「都議会のドン」こと都議会自民党の内田茂都議の“代理戦争”となる千代田区長選に、与謝野馨元官房長官のおい、与謝野信(まこと)氏が自民党候補として出馬を検討していることが6日分かった。同日午後にも記者会見で正式発表する。ドン内田氏と小池氏の代理戦争がいよいよ本格化する。
 同区長選は1月29日告示、2月5日投開票で行われる。関係者によると、信氏の区長選出馬に関し、「馨氏本人も信氏から『区長選に出たい』という話を聞いており、承知している」という。現在、馨氏は病気療養中のため直接、応援するかどうかは不透明だ。
 昨年末、ドン内田氏は中央大の佐々木信夫教授を同区長候補として擁立しようとしたが、失敗した。同区は内田氏の選挙区であり、ドンの威光にかけても絶対に負けられない。
 同区長選には現職の石川雅己区長が4選を目指して、すでに立候補を表明している。小池氏は石川氏を「東京大改革」を進める同志として強力に支援しており、すでに2人が並んだツーショット・ポスターも準備しており、迎撃態勢は万全だ。(以上(ZAKZAK2017.01.08)より引用)
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20170107/plt1701071000001-n1.htm

 東京都千代田区選に裏切り者与謝野馨の甥が出馬し、自民党の諸悪の根源内田茂が後援するらしい。
 小池都政になって、手足をもがれたような内田茂だが、まだまだ、政界に未練があるようだ。たかが区長選で、これだけ盛り上がるのも、裏切り者与謝野馨と諸悪の根源内田茂が手を結んだことにあるだろう。まあ、現職区長を小池都知事が推しているのだから、まず、間違いはないだろう。そもそも、甥の選挙に裏切り者与謝野馨がしゃしゃり出てくること自体、政治をバカにしたことだ。
 しかし、有権者の求めているのは、与謝野馨や内田茂の旧態依然として政治ではないはずだ。(No.5056-2)

|

« 実刑で新成人を祝いたい | トップページ | 慰安婦像撤去するまで譲らない »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64741229

この記事へのトラックバック一覧です: 与謝野じゃあ小池都知事に敵うまい:

« 実刑で新成人を祝いたい | トップページ | 慰安婦像撤去するまで譲らない »