« 誤報にも糞にもならぬ人権委 | トップページ | アパホテルは民間ですという政府 »

日本では走る所のないアメ車

トランプ氏「日本の貿易、不公平」…名指し批判
 【ワシントン=黒見周平】トランプ米大統領は23日午前(日本時間同日深夜)、ホワイトハウスで開いた米企業幹部との会合で、貿易上不公正な国として、中国と日本を名指しで批判した。
 トランプ氏は日本について、「我々が日本で車を売る場合、彼らは販売を難しくしているが、日本は見たこともないような大きな船で何十万台も米国に輸出し、販売している。これは公平ではない」と非難した。トランプ氏が日本を名指しで批判するのは、大統領就任後初めて。
 日本は、米企業が日本国内で車を販売する場合でも、米側に不利になるような恣意しい的な制度は設けておらず、発言は議論を呼びそうだ。(以上(読売新聞2017年01月24日01時41分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/world/20170123-OYT1T50079.html

 トランプは、アメリカから日本への輸出車への関税も掛けていないのに、無知な口が不公平だとほざかせた。
 日本からアメリカへの車の輸出には5%の関税を掛けているのだが、アメ車が日本では売れないことを関税障壁だとトランプは足らないオツムで考えているようだ。まるで、どでかいアメ車を日本が買わないのが悪いという口ぶりだが、ドイツのベンツ、BMWにしても日本に合った車を用意して、ちゃんと売れているのが実情だ。単にアメリカの自動車会社が、どでかい左ハンドルの車を日本が買わないと努力もせずにほざいている話にトランプが乗ったに過ぎない。ただ、アメ車が高級乗用車というブランドイメージを自ら壊したことも分かっていないようだ。例えば、フォードにしても、マツダ救済のために、マツダの工場で、エンブレムだけフォードのフェスティバを作って販売したが、それによって、フォードのブランドイメージは、雲の上から、地べたのマツダ並みとしたのは、自分たちの判断だ。相手が欲しい物を作らずに、相手が買わないのが悪いというのは、トランプのこれまでの商売でもやって来たことだろうか?
 アメリカも日本でアメ車を売りたいのであれば、日本の道路事情に合わせた車を作るべきだ。(No.5071-2)

|

« 誤報にも糞にもならぬ人権委 | トップページ | アパホテルは民間ですという政府 »

トランプ氏」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64807601

この記事へのトラックバック一覧です: 日本では走る所のないアメ車:

« 誤報にも糞にもならぬ人権委 | トップページ | アパホテルは民間ですという政府 »