« 信教の自由民進党が否定する | トップページ | レコ大の賞はお金の沙汰次第 »

国として信頼できぬのがコリア

釜山市東区、日本総領事館前に慰安婦像設置を許可 31日夜に除幕式を計画
 【ソウル=名村隆寛】韓国南東部、釜山の日本総領事館前の路上に、地元の市民団体などが一時的に設置し、地元自治体が撤去した慰安婦像について、釜山市東区は30日、設置を許可することを決めた。聯合ニュースが報じた。
 同区の担当者は同日、記者会見で許可の意向を示すとともに、「多くの市民に謝罪する」と述べた。
 日本総領事館前では28日に市民団体が像を一時的に設置した。撤去した同区に対し、多くの市民らから抗議の電話やメールが殺到していた。市民団体は、31日夜に総領事館前で慰安婦像の除幕式を行う計画を表明している。
 ソウルの日本大使館前では違法設置された慰安婦像が現在も撤去されておらず、釜山で設置されれば在韓国日本公館前への慰安婦像設置は2例目となる。(以上(産経ニュース2016.12.30 11:31更新)より引用)
http://www.sankei.com/world/news/161230/wor1612300017-n1.html

 南朝鮮の釜山で一度撤去された高給売春婦像が、自称市民の圧力によって日本総領事館前に再設置された。
 南朝鮮は、国としての体裁さえ整わない世界で一番野蛮な国と言えるだろう。昨年の日韓合意で、高級売春婦像の撤去を努力するとほざいて10億円分捕って、自称高給売春婦に配ったら、高級売春婦像を増やすという暴挙に出たのだから、国と考えて付き合うに値しない野蛮国だ。ウィーン条約も糞もない民族が朝鮮人なのだ。日本国としては、この様な野蛮な国が隣国であることを嘆くよりも、サッサと在日及び帰化朝鮮人を朝鮮半島に返還した上で、国交断絶にするべきだ。何と言っても、国際合意も国際条約も市民がやれば役所は止められないという無法治国家なのだから、付き合うに値しない野蛮国なのだ。
 ここまで日本政府はやられて、黙っている筋はない。サッサと駐韓大使を召還して、大使館も総領事館も閉館するべきだ。(No.5046-3)

|

« 信教の自由民進党が否定する | トップページ | レコ大の賞はお金の沙汰次第 »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64695848

この記事へのトラックバック一覧です: 国として信頼できぬのがコリア:

« 信教の自由民進党が否定する | トップページ | レコ大の賞はお金の沙汰次第 »