« 蓮舫に人気があるという誤算 | トップページ | 除夜の鐘うるさいならば転居しろ »

政治不在で卵が消えているコリア

韓国で史上最悪被害「卵が消える!?」 朴槿恵政権混乱で対応に遅れ 安倍政権の「電光石火」対応を称賛
 【ソウル=桜井紀雄】韓国全土で高病原性鳥インフルエンザウイルスが拡大、鶏などの殺処分は2500万羽に達した。過去最悪の被害となり、卵価格の急騰で庶民の食卓を直撃している。韓国メディアは、同時期に鳥インフルが発生した日本の対応を「迅速だ」と称賛。朴槿恵(パク・クネ)大統領の疑惑をめぐる混乱もあり、後手に回った韓国政府の対応を痛烈に批判している。
 「日ごとに卵の値段が上がる。こんな経験は初めて。今後が心配です」。ソウル市内で製パン店を営む女性はこう顔を曇らせた。
 特に産卵鶏の被害が深刻で24日現在、約1700万羽が殺処分された。韓国の産卵鶏の4羽に1羽が消えたことになる。産卵鶏の親の種鶏に至っては4割以上が殺処分された。
 卵の小売価格は、先月に比べ約25%急騰。卵を多く使う製パン業界への影響が大きく、最大手パンチェーンが一部商品の生産中止を決めた。大手スーパーでも1人1パックに販売を制限し、それでも品切れになる店があるという。料理から卵を抜く飲食店も現れた。
 韓国各紙は「鶏卵大乱(ケランテラン)」との見出しで日々その深刻さを報道。韓国政府は、生卵の緊急空輸を決めるとともに、買い占めや売り惜しみがないかも調査する。
 このペースで感染が広がり続ければ、殺処分は5千万羽に上ると予測する専門家もいる。過去最悪だった2014年の殺処分約1400万羽をしのぐ被害をもたらしたのは初動対応の後れだ。黄教安(ファン・ギョアン)首相が政府の防疫対策室を訪れたのは11月25日。家禽の大量死が報告されてから約10日が過ぎていた。警戒レベルを最高に引き上げたのは約1カ月後だった。
 韓国メディアが注目するのは、日本政府との対応の差だ。青森、新潟両県で11月28日に感染が確認された約2時間後の深夜には、官邸に情報連絡室が設置され、安倍晋三首相が「防疫の徹底」を指示。翌未明までに殺処分に着手した。韓国紙は「電光石火のごとく動いた」と伝えた。日本では、農林水産省によると今月23日現在、殺処分は約97万羽にとどまっている。
 韓国では朴大統領をめぐる疑惑が拡大し、国政がまひしていた。鳥インフルへの対応の遅れについて、中央日報は「コントロールタワーが消えた現政権の問題点を見せる事例だ」と指摘。朝鮮日報は社説で「改めて『失敗した国』の姿を見た」と批判している。(以上(産経ニュース2016.12.24 19:47)より引用)
http://www.sankei.com/world/news/161224/wor1612240042-n1.html

 鳥インフルで鶏を大量虐殺した南朝鮮で、鶏卵不足が深刻になっているが、それを朴槿恵の糞ババアに転嫁する動きがある。
 政治不在で、鳥インフルが蔓延して鶏の殺処分で卵を産む鶏が居なくなったとのことだが、南朝鮮では、政治がどうであろうとも、疫病の蔓延というのはMERSを見ても分かるように、全て後手後手なのだ。南朝鮮では、鶏卵の空輸による輸入を考えているらしいが、どこの国が南朝鮮に鶏卵をくれてやる国があるのだろうか?南朝鮮では鶏卵の関税をなくすることも考えているようだが、南朝鮮では鶏卵だけで経済のインフレが起こりそうなほどだ。まあ、南朝鮮のことだから、殺処分をした鶏肉を売りさばかないとも限らない。南朝鮮から輸入している外食産業やイオンのようなところで鶏肉を買わないことだ。
 南朝鮮は国内でいくら鳥インフルを流行らせても構わないから、日本に罹患させないで欲しい。そのためには南朝鮮からの人の流入を止めるべきだ。(No.5041-3)

|

« 蓮舫に人気があるという誤算 | トップページ | 除夜の鐘うるさいならば転居しろ »

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

病気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64673929

この記事へのトラックバック一覧です: 政治不在で卵が消えているコリア:

« 蓮舫に人気があるという誤算 | トップページ | 除夜の鐘うるさいならば転居しろ »