« 利権取ったと嫌がらせする自民都議 | トップページ | 塩崎の嗜好で叩く愛煙家 »

民進党サボる理由を探してる

参院議長に説明要求=「政治とカネで疑問」-民進
 民進党は8日、伊達忠一参院議長の政治団体について、政治資金の使途に疑問が持ち上がっているとして、伊達氏に対し収支報告書などの関係資料を提出するよう申し入れた。9日正午までに回答がなければ、参院本会議などに応じないとしている。
 伊達氏の政治団体「伊達忠一連合後援会」が2013~15年、支援者向けのゴルフコンペで支出が収入を上回った差額を負担していたとして、選挙区内の有権者への寄付を禁じた公職選挙法に抵触する可能性が指摘されている。(以上(時事ドットコム2016/12/08-21:41)より引用)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120800949&g=pol

 とにかく国会運営を邪魔したいだけの民進党が、今度は参議院議長に期限を付けて言い掛かりを付けた。
 民進党は、議長に対して9日正午までに収支報告書などの関連資料を提出を申し入れたというが、人には厳しく、自分には優しい民進党の党是がここでも生かされている。前日に言って翌日までに出せとは良くほざいたものだ。それならば、ガソリーヌ山尾の地球5周分のガソリン代の説明責任は、どれだけの期間引き伸ばしているというのか。そうこうしている内に、平成27年度でもガソリーヌ山尾は懲りずに、プリカの領収書を収支報告書に記載しているではないか。また、昨年度も地球5周分走っているのだから、今日中にガソリーヌ山尾は釈明会見を開くべきだ。また、違法ハーフ蓮舫についても、二重国籍が解消された証拠を見せないことは、議員資格のない輩が国会議員に居座っている可能性があるのだから、自ら戸籍謄本の必要な部分を公表するべきだ。子どもの面は公表しても、自分の戸籍謄本は子どものプライバシーを盾に公表しないなどあり得ない話だ。
 民進党は他党に言い掛かりを付ける前に、ガソリーヌ山尾のガソリン代と違法ハーフ蓮舫の二重国籍問題の説明責任を果たすべきだ。(No.5026)

|

« 利権取ったと嫌がらせする自民都議 | トップページ | 塩崎の嗜好で叩く愛煙家 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64601565

この記事へのトラックバック一覧です: 民進党サボる理由を探してる:

« 利権取ったと嫌がらせする自民都議 | トップページ | 塩崎の嗜好で叩く愛煙家 »