« スワップで助けることはない日本 | トップページ | 税金で教師を雇う筋はなし »

再入国禁止有田芳生もして欲しい

対北、資産凍結を拡大…日本政府が独自制裁決定
 政府は2日午前、核実験や弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮に対する独自制裁の強化を決めた。
 今年2月に実施した独自制裁措置を土台とし、資産凍結対象の団体・個人と北朝鮮を渡航先とした再入国禁止対象をそれぞれ拡大するほか、北朝鮮に寄港した日本籍船舶の入港を禁止する。北朝鮮の核・ミサイル開発に関連する人物の出入国や、資金の流れの遮断を徹底することで、北朝鮮の態度変化を促す狙いがある。
 安倍首相は2日午前、官邸で開催された拉致問題に関する関係閣僚会合で、「米国、韓国とも協調のうえ、さらなる独自の措置を行う」と語った。(以上(読売新聞2016年12月02日11時13分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161202-OYT1T50053.html

 政府が北朝鮮に対する独自制裁の強化を決めたが、その中に再入国禁止対象に有田芳生・アントニオ猪木が入っていなかった。
 北朝鮮の制裁はまだ手緩いとしか言いようがない。再入国禁止対象は、政府関係者以外の全てに適用するべきだ。特に、北朝鮮参りを続ける売国国会議員有田芳生とアントニオ猪木は名指しで再入国禁止対象とするべきだ。
 有田芳生は、何のために北朝鮮に遊びに行っているのかも分からないし、拉致被害者家族を愚弄することは許せない。(No.5020)

|

« スワップで助けることはない日本 | トップページ | 税金で教師を雇う筋はなし »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64575471

この記事へのトラックバック一覧です: 再入国禁止有田芳生もして欲しい:

« スワップで助けることはない日本 | トップページ | 税金で教師を雇う筋はなし »