« 組織委が全額払やぁ済む話 | トップページ | ユネスコにとっても甘い外務省 »

二重国籍は身に覚えないですか

「いろいろな記事を書かれるが、折れずにがんばりたい」
 『--この間の振り返り。来年に向けての抱負
 「とにかく、一歩一歩頑張って前に進んでいきたい、この思いだけだ。とにかく挑戦する野党であるという原点を忘れないで、対案を持って、そして、政府が間違ったときには、それは間違っているといえるような民進党でありたい」
 「他方で今年は随分、私の発信力があるというよりは、むしろ逆に、いろいろな記事を書かれる。あるいはネット上でも、私の身に覚えのないようなことが言われてしまうような年でもあったが、そういったものに折れずに頑張っていきたい」』(以上(産経ニュース2016.12.22 20:11)より部分引用)
http://www.sankei.com/premium/news/161222/prm1612220011-n4.html

 つい先日まで違法ハーフだった蓮舫が産経新聞の取材に対して、ネットで身に覚えのないことを言われたとほざいた。
 ネット上の蓮舫に対する記事のほとんどは、蓮舫の二重国籍の真偽についてであり、身に覚えがないというのはおかしいのだ。自民党議員で米国籍との二重国籍だった人も、不要な個人情報部分は隠して戸籍謄本を公開し、二重国籍を離脱したと証明した。しかし、蓮舫は、戸籍謄本の蓮舫以外の部分は隠して公開すれば済むことを子どもが云々とほざいて未だに、二重国籍を離脱したか否かは本人から証明されていない。ネット記事では、日本の官報に当たる台湾の文書に「謝蓮舫」の台湾籍離脱の記事があることが載っていたが、これは今月中旬になってからのことだ。これで、身に覚えがないとほざくのだから、いくら日本国籍になったとしても、蓮舫の中身は中国人なのだ。
 蓮舫は、サッサと心が折れて政界から居なくなって欲しいものだ。日本社会は嘘吐きには寛大ではないのだ。(No.5039)

|

« 組織委が全額払やぁ済む話 | トップページ | ユネスコにとっても甘い外務省 »

中国」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64662255

この記事へのトラックバック一覧です: 二重国籍は身に覚えないですか:

« 組織委が全額払やぁ済む話 | トップページ | ユネスコにとっても甘い外務省 »