« 延長分野党が払え国会費 | トップページ | AIに下書きさせる答弁書 »

文句を並べ立て歳費だけ貰う

民進・野田氏、カジノ法案審議打ち切りに苦言
 民進党の野田幹事長は4日、カジノなどの統合型リゾート(IR)を推進するための法案(カジノ解禁法案)について、「これだけ論点のある法案をわずか6時間で審議を打ち切るのはあまりにも強引」と語り、審議を急ぐ自民党を批判した。
 石川県羽咋市で記者団に語った。
 民進党は法案への賛否を決めていないが、野田氏は「中身についてどうするかは、今週のどこかで議論する」と述べ、近く意見集約を図る考えを示した。党執行部は法案に否定的な意見が強く、反対で意見集約したい考えだが、党内に推進派も抱えており、難航も予想される。(以上(読売新聞2016年12月04日23時23分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20161204-OYT1T50081.html

 野田豚が、カジノ法案で自民党を批判した。
 批判するのは自由だが、「わずか6時間の審議で打ち切る」と正論をほざいたとしても、民進党はその6時間の審議に審議拒否したのだから、そのような正論を野田豚がほざいても、空しく響くだけだ。民進党は、何でも反対していれば済むから、カジノ法でも党内の意見調整すらできていない状態だ。それならば、公明党のように党議拘束を掛けずに、自由投票にすれば済むことだ。とにかく、民進党は党内意見を集約すると党が分裂するから、当たらず障らずの議論しかできないのだ。
 国会議員は審議拒否して仕事をしなくても、歳費他のカネが全額貰えるのだが、国会議員の歳費も時給制にするべきではないか?(No.5022)

|

« 延長分野党が払え国会費 | トップページ | AIに下書きさせる答弁書 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64584832

この記事へのトラックバック一覧です: 文句を並べ立て歳費だけ貰う:

« 延長分野党が払え国会費 | トップページ | AIに下書きさせる答弁書 »