« 制裁で北朝鮮を締め上げろ | トップページ | オスプレイ墜ちて嬉しや沖縄紙 »

NHKスクランブルも掛けてくれ

受信料不払いならネット視聴不可 同時配信でNHK方針
 NHKは13日、テレビ番組をネットで同時に配信するサービスを2019年に本格的に始める意向を示した。今井純専務理事は「受信するための手続きを設けて(料金を)ご負担いただく」と述べ、料金を払わない限りネットでは視聴できないようにする考えを明らかにした。NHK改革を話し合う総務省の有識者会議で発言した。
 料金を払った人だけが得られるパスワードを入力し、番組を見られるようにするといった仕組みを想定している。高市早苗総務相も同会議で、「ただ乗りを助長する形になりかねない」と、無料視聴を防ぐ仕組みに理解を示した。すでにテレビで受信契約をしている場合は、追加負担なしでネット同時配信を利用できることを想定している。(以上(朝日デジタル2016年12月13日22時53分)より引用)
http://www.asahi.com/articles/ASJDF5FQ5JDFULFA028.html

 アカヒ新聞が、NHKのネット配信について受信料を支払った人だけが見られるようにするとの記事を出したが、他紙では全く違う。
 アカヒ新聞の記事を読むと、やっとNHKがまともになったかのような錯覚を受けるのだが、他紙によれば、ネット配信によって、ネットに繋がるパソコンやスマホからも有無を言わさず受信料を徴収する方向とあるので、単なるアカヒ新聞の期待を記事にした物と思える。ただ、アカヒ新聞の方法は正論であり、さらには、受信料を支払わない不届き者に対しては、スクランブルを掛けてNHKを見られなくすれば良いのだ。そうすると、NHKを見る者がいなくなり、NHKのビジネスモデルが壊れることを一番よく知っているのはNHKだと思う。それならば視聴者が見たい番組を作る努力をすれば良いのだが、中国、南朝鮮寄りのことしかやらないのだから、NHKの存在自体無駄なのだ。
 NHKはアカヒ新聞の記事通りにネット配信をすると共に、スクランブルを掛けて見たい人だけに見せれば良いのだ。(No.5030)

|

« 制裁で北朝鮮を締め上げろ | トップページ | オスプレイ墜ちて嬉しや沖縄紙 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

放送」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64623725

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスクランブルも掛けてくれ:

« 制裁で北朝鮮を締め上げろ | トップページ | オスプレイ墜ちて嬉しや沖縄紙 »