« 極一部の意見で綴る偏向紙 | トップページ | 君が代の斉唱しろよ日教組 »

ボート連永久に使えよ海の森

五輪バレー横浜案、厳しい情勢 「海の森」は仮設に
 『一方、4者協議で新設が決まったボート・カヌー会場の「海の森水上競技場」(東京都)について、都は仮設設備を使った案を採用した。「海の森」は当初都が491億円を投じて常設施設を整備予定だったが、一部を仮設にすることで工費を298億円に減額できる。都は30日、中断していた現地の工事を再開した。』(以上(朝日デジタル2016年12月1日05時06分)より部分引用)
http://www.asahi.com./articles/ASJCZ6394JCZUTIL03G.html

 当初、ボート連は海の森は海水だからボートが傷む、風が強いと反対していた癖に、長沼案になったら海の森を推した。
 海の森、名前自体、サメの脳みそ・森喜朗の「森」が入っているので気に入らないが、の問題点は、五輪で整備しても、五輪後に使用されずに設備管理費で赤字になる点だ。それゆえに、東京都は海の森でごねたボート連に対して五輪後も競技を海の森でやることを確約させるべきだ。そもそも、競技団体が競技場の場所でとやかく言う資格など無いはずだ。与えられた競技場でベストを尽くすのが五輪の精神ではないのだろうか?それをサメの脳みそ・森喜朗と一緒になってゴネたのだから、それなりの報いは受けるべきだ。宮城県の長沼が東京から遠いとほざいているが、朝鮮禿・舛添要一時代には、南朝鮮での開催ということまで言われていたことを忘れているのだろうか?
 ボート連は、五輪後も海の森を使って大会を開き、海の森で赤字が出ないように東京都に対して確約するべきだ。(No.5018)

|

« 極一部の意見で綴る偏向紙 | トップページ | 君が代の斉唱しろよ日教組 »

サメの脳みそ・森喜朗」カテゴリの記事

「スポーツ」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64567171

この記事へのトラックバック一覧です: ボート連永久に使えよ海の森:

« 極一部の意見で綴る偏向紙 | トップページ | 君が代の斉唱しろよ日教組 »