« 重箱の隅を突いている野党 | トップページ | 日本を貶めた朝鮮系が落選す »

野田の経済は既に破綻済み

民進・小川敏夫参院議員会長 「アベノミクスで日本経済も壊れるのでは」
 民進党の小川敏夫参院議員会長は9日午前、国会内で「福岡市博多区で、突然穴があくという驚いたニュースがあったが、アベノミクスで日本の社会の中から壊れて、ある日突然、日本の経済も壊れるんじゃないかと。そんな連想をした。早く政権奪回を目指して一丸となってがんばっていく」と述べた。党参院議員総会で語った。(以上(産経ニュース2016.11.9 10:22)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/161109/plt1611090011-n1.html

 民進党の小川敏夫が、福岡の事故を見てアベノミクスで日本経済も壊れるのではとほざいた。
 そんなことをほざいても、民進党が幹事長に経済政策に失敗した野田豚を据えたのだから何も反省をしていない証拠なのだ。野田豚ミクスは、経済政策もせずに、消費増税によって財政赤字を無くそうとして、何が起こったかまだ、民進党のバカには認識が無いようだ。野田豚ミクスによって、デフレスパイラルに陥り、円高が進んで1ドル80円台というどの企業も耐えられないような円高を引き起こした上で、さらに消費増税をやろうとしたではないか!それでも、民進党の経済政策が良かったと民進党参議院会長ともあろう輩がほざくのだから、バカに付ける薬などないのだ。アベノミクスも野田豚を政権から引きずり下ろすために約束した消費増税をやっていなければ、もっと良くなっていただろう。全て野田豚の責任なのだが、未だに何処吹く風で幹事長をやっているのだから、民進党議員に節操というものは存在しないのだ。また、違法ハーフ蓮舫に至っては、未だに二重国籍が解消した証拠も見せられないのだから、まだ、二重国籍のままというのが現実なのだろう。本当に上から下まで節操のない政党だ。
 民進党は、もう何もしなくて良いから、全民進党議員が議員辞職してくれるだけで、日本経済は盤石になるのだ。(No.4995-3)

|

« 重箱の隅を突いている野党 | トップページ | 日本を貶めた朝鮮系が落選す »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64465764

この記事へのトラックバック一覧です: 野田の経済は既に破綻済み:

« 重箱の隅を突いている野党 | トップページ | 日本を貶めた朝鮮系が落選す »