« 邪魔すれば新聞記者も排除する | トップページ | ユネスコにカネを払わぬGJ »

俳句まで知ったかぶりをする蓮舫

蓮舫氏、ケネディ大使に俳句「太平洋 蓮の懸け橋 つむぐ女性」 訪米意向も伝達
 民進党の蓮舫代表は12日、ケネディ駐日米大使と在日米大使館で会談し「11月の米大統領選が終わったら訪米したい」との意向を伝達した。ケネディ氏は協力する姿勢を示した。
 会談後、蓮舫氏は記者団に「大統領選の結果次第で、いろいろ意見交換する必要性が出てくる」と理由を説明した。
 ケネディ氏が俳句に関心があることから「太平洋 蓮の懸け橋 つむぐ女性」との俳句を贈ったことも明らかにした。(以上(ZAKZAK2016.10.12)より引用)
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161012/plt1610121826008-n1.htm

 蓮舫が俳句も知らないくせにケネディ氏に俳句を送ったというから、へそが茶を沸かしそうだ。
 何と言っても、中国人に俳句など理解出来るはずがない。俳句は今の時期を読むのだから、季語で「蓮」で蓮舫と掛詞に使っていい気になっているようだが、夏の季語だ。そのようなことを知らない輩に、日本の短詩型文芸を汚されたくない。
 民進党が外交を担うことは皆無だから、蓮舫は安倍総理の揚げ足取りをやっていれば良いのだ。俳句など千年早い!(No.4968-3)

|

« 邪魔すれば新聞記者も排除する | トップページ | ユネスコにカネを払わぬGJ »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64343094

この記事へのトラックバック一覧です: 俳句まで知ったかぶりをする蓮舫:

« 邪魔すれば新聞記者も排除する | トップページ | ユネスコにカネを払わぬGJ »