« 沖縄に派遣されなきゃ済んだこと | トップページ | 公民権執行猶予ならOK »

慰安婦像に喜々としているのは朝日

上海の大学に少女像 慰安婦問題の象徴、中国に初設置
 上海師範大学のキャンパス内に22日、慰安婦問題を象徴する少女2人の像が設置された。同大関係者によると、中国と韓国の芸術家が協力して制作、寄贈したものという。同様の少女像はソウルにもあるが、この関係者によると中国でこうした中韓少女像の設置は初めてという。
 少女像はそれぞれ中国、韓国の民族衣装を着て、椅子に座った様子をかたどっている。昨年秋にソウルに設置された中韓少女像と同じ芸術家らが企画した。関係者はさらに制作を進める意向を示している。
 同大学は1999年に慰安婦問題を研究する専門の機関を設置し、調査を続けている。この日は数百点の関係資料を集めたという中国「慰安婦」歴史博物館の開設式も大学内で開かれ、中韓の元慰安婦だったという計2人が出席した。(上海=冨名腰隆)(以上(朝日デジタル2016年10月23日05時14分)より引用)
http://www.asahi.com./articles/ASJBQ6256JBQUHBI01B.html

 中国に慰安婦像が設置されたことをアカヒ新聞が喜々として報じた。
 何と言っても、吉田証言を元にアカヒ新聞が自称慰安婦を捏造するまで、慰安婦など存在しなかったし、アカヒ新聞が日本では訂正記事を出しても、世界には訂正記事を出していないのだから、自称慰安婦問題の責任は全てアカヒ新聞とペテン弁護士・福島瑞穂にある。両者による捏造は、社会的道義的責任だけでなく、刑法犯として処罰するのが筋だとさえ思う。
 しかし、アカヒ新聞は自社が捏造した自称慰安婦など関係ないというスタンスだ。500億売上げ減の次は廃刊しかあるまい。(No.4978)

|

« 沖縄に派遣されなきゃ済んだこと | トップページ | 公民権執行猶予ならOK »

中国」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64386973

この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦像に喜々としているのは朝日:

« 沖縄に派遣されなきゃ済んだこと | トップページ | 公民権執行猶予ならOK »