« 農相にゃ辞任を迫るこの矛盾 | トップページ | 蓮舫にそのまま返したい言葉 »

府知事まで叩く日本の売国紙

「土人」発言、警官ねぎらう 知事「たたくと落ち込む」
 沖縄県の米軍北部訓練場のヘリパッド移設工事現場に派遣された大阪府警の警察官が「土人」などと差別的な発言をした問題で、ツイッターで「出張ご苦労様」と警察官をねぎらう投稿をした大阪府の松井一郎知事は20日午前、記者団に「(警察官が)言ったことは悪いし反省すべきだ」と述べた。その上で、「間違った発言をすると、その人を特定し、鬼畜生(おにちくしょう)、けだもののようにたたくのは違うと思う」と主張した。
 松井氏は「現場で相手からも散々言われる中で職務しているわけで、国民すべてが1人の警察官をたたきまくると本当に落ち込む。だから一生懸命やっていたことは認めようということだ」と持論を語った。
 また基地問題にも言及し、「日米ガイドラインに従い、基地返還のためにヘリパッドをつくっている。反対派の行動、あまりにも過激なんじゃないかなと思う」と語った。
 松井氏は19日夜、ツイッターに「ネットでの映像を見ましたが、表現が不適切だとしても、大阪府警の警官が一生懸命命令に従い職務を遂行していたのがわかりました。出張ご苦労様」と投稿していた。
     ◇
 大阪府の松井一郎知事の発言について、沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事は20日の定例会見で「不適切な発言と認めた上で『よく頑張った』ということになると、筋が違う。沖縄県民への配慮が足りないという印象は持った」と述べた。(以上(朝日デジタル2016年10月20日12時38分)より引用)
http://www.asahi.com/articles/ASJBN3JF4JBNPTIL00F.html

 偏向新聞が沖縄での機動隊の「土人」という言葉だけ切り取って叩いており、その余波は府知事まで及んでいる。
 アカヒ新聞も沖縄の偏向新聞・沖縄タイムスと琉球新報と同様に、左巻き連中の赤旗みたいな機関紙と同じだ。沖縄県警が無能で、違法者も逮捕しないから、どんどん反対運動がエスカレートしているという点には全く触れず、言葉狩りをしているだけだ。沖縄県警が反対派を違法行為で逮捕しないのであれば、大阪府警はサッサと機動隊を大阪に呼び戻せば良いのだ。翁長雄志の言葉にしても、まるで南朝鮮の自称慰安婦と同じように、「沖縄県民への配慮が足りない」などという言葉が出るのだろうか!
 松井府知事の言葉は珍しく的を射ている。その部分だけ切り取って偏向報道をする新聞社の方が頭がおかしいのだ。(No.4975-3)

|

« 農相にゃ辞任を迫るこの矛盾 | トップページ | 蓮舫にそのまま返したい言葉 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64374931

この記事へのトラックバック一覧です: 府知事まで叩く日本の売国紙:

« 農相にゃ辞任を迫るこの矛盾 | トップページ | 蓮舫にそのまま返したい言葉 »