« 堂々と逮捕のできる反対者 | トップページ | 邪魔しなきゃ返還される訓練場 »

一本化しても騙されぬ有権者

野党一本化目指す=次期衆院選「乱立なら厳しい」-蓮舫民進代表
 民進党の蓮舫代表は8日、党本部で開いた全国幹事会で、次期衆院選への対応について「野党候補が乱立すると厳しい」と述べ、小選挙区では野党候補の一本化を目指す考えを示した。(以上(時事ドットコム2016/10/08-14:45)より引用)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016100800194&g=pol

 ツイッターの記事を削除させた民進党の蓮舫が、次期衆院選で野党一本化するとほざいた。
 理念も何も違っているから、それぞれの政党なのに選挙ありきで野合するというのだから、どうしようもない野党第一党だ。結局は、これまで、他の野党より票を取っているからと、選挙区選挙には民進党と言いたいのだろう。前回選挙の投票から見ると、野党が野合した方が議席が増えるという単純計算だが、野党が次期衆院選で同数の得票が得られるかというのは分からないというよりも、有権者を無視した野党野合など成功するはずがない。これほど有権者をバカにした政策は存在しない。
 蓮舫は次期総選挙より、本当に二重国籍を解消して日本国籍になったのか公人である以上証拠を示すのが先だ。(No.4963-3)

|

« 堂々と逮捕のできる反対者 | トップページ | 邪魔しなきゃ返還される訓練場 »

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64316794

この記事へのトラックバック一覧です: 一本化しても騙されぬ有権者:

« 堂々と逮捕のできる反対者 | トップページ | 邪魔しなきゃ返還される訓練場 »