« 原発で民進党がもう矛盾 | トップページ | ポケGOでひき殺したら殺人ぞ »

違法取材の続く琉球新報社

H地区で赤土流出 着陸帯建設、市民ら「対策機能せず」
 【ヘリパッド取材班】国頭村と東村に広がる米軍北部訓練場の新たなヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)の建設で24日、30人以上の市民が米軍提供区域内に入り、抗議の声を上げた。市民らによると、H地区ヘリパッド周辺で赤土が流れ出ているのを確認したという。
 H地区ヘリパッドの一部が谷状になっていて、下の谷に赤土が流れていたという。市民らは「赤土対策が機能していない」と危機感を示した。
 市民らはこれまで、提供区域内の工事現場で機動隊員が災害防止用のヘルメットをかぶっていないと指摘していた。24日は初めてかぶっているのが確認されたが、市民の一人は「ヘルメットには緊急時のために名前や血液型を書くべきだ。発注者の防衛局は業者にきちんと指導しなければならない」と話した。
 N1地区ゲートでは同日午前、工事関係車両とみられる大型ダンプ延べ50台が砂利などを運び入れた。(以上(琉球新報2016年10月25日11:59)より引用)
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-382315.html

 偏向新聞・琉球新報が、ヘリパッド建設現場の北部演習場内に立ち入って違法取材した記事を堂々と載せた。
 この記事は、立ち入り禁止区域の北部演習場内に立ち入らなければ、絶対に分からない内容を記事にしている。なんだか、偏向新聞・琉球新報は、自称市民が安全対策委員のような立場の如く記事では書いているが、それも違法行為をやらなければ分からない内容であり、この記事を証拠に琉球新報社を家宅捜索しても良いのではないかと考える。
 沖縄県警は、違法行為を繰り返す琉球新報記者をまず現行犯で捕まえて、琉球新報社の家宅捜索を行うべきだ。(No.4982-2)

|

« 原発で民進党がもう矛盾 | トップページ | ポケGOでひき殺したら殺人ぞ »

国防」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64405403

この記事へのトラックバック一覧です: 違法取材の続く琉球新報社:

« 原発で民進党がもう矛盾 | トップページ | ポケGOでひき殺したら殺人ぞ »