« 候補下げ「民共合作」突き進む | トップページ | 蓮舫は質疑の前に証明書 »

自称市民逮捕をすれば社民党

北部訓練場の暴行で逮捕 容疑者は社民・福島瑞穂議員らと接点
 沖縄県の米軍北部訓練場(東村など)の過半の返還に向けたヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)の移設工事に対する妨害活動で、防衛省沖縄防衛局職員にけがを負わせたとして、沖縄県警は4日、傷害の疑いで、工事反対派で住所・職業不詳の添田充啓容疑者(43)を逮捕した。添田容疑者は8月ごろから北部訓練場の妨害活動に参加。社民党の福島瑞穂参院議員が現地を訪れた際には行動をともにしていたという。
 添田容疑者は9月24日、訓練場内のヘリパッド移設工事現場で防衛局職員らともみ合いになり、職員1人が倒され、頭部打撲など全治2週間のけがを負ったとして防衛局が27日に県警へ被害届を出していた。(以上(産経ニュース2016.10.4 17:41)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/161004/plt1610040038-n1.html

 沖縄のヘリパッド工事の妨害で、逮捕した住所・職業不詳の添田充啓が社民党・福島瑞穂と関わりがあるらしい。
 何でも反対党の社民党・福島瑞穂は、生きた国賊・鳩山由紀夫内閣で辺野古移設に反対して、大臣を首になった輩だ。また、代案はないけどとにかく反対で通すと言うよりも、通せるぐらい影響力の無い党だが、裏では何をしているのか分からない。自称慰安婦の聞き取り調査でも、弁護士として立ち会って、自称慰安婦が不都合な発言を始めると発言を遮っていた輩だ。沖縄で共産党と社民党勢力の悪行三昧を暴くことで、オール沖縄でもないのに「オール沖縄」と称している輩を一掃出来るはずだ。
 沖縄県警もサッサと自称市民を逮捕すれば、共産党か社民党関係者か在日朝鮮人という身元もハッキリ分かるはずだ。(No.4760-3)

|

« 候補下げ「民共合作」突き進む | トップページ | 蓮舫は質疑の前に証明書 »

国防」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

社民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64303220

この記事へのトラックバック一覧です: 自称市民逮捕をすれば社民党:

« 候補下げ「民共合作」突き進む | トップページ | 蓮舫は質疑の前に証明書 »