« 万引きが金を払ってお詫びする | トップページ | 値下げよりスクランブルにして欲しい »

韓国は欠陥商品でも自慢

ギャラクシーノート7、耐衝撃実験でiPhone 7プラスに判定勝ち
韓国サムスン電子のスマートフォン(スマホ)「ギャラクシーノート7」が、米企業の耐衝撃実験で米アップルのスマホ「iPhone(アイフォーン)7プラス」に判定勝ちを収めた。
 米スマホケースメーカー、テック21は20日(現地時間)、ギャラクシーノート7とアイフォーン7プラスの耐衝撃実験の映像を動画投稿サイトのユーチューブに公開した。同社は両製品の表面と背面、横面、下面をそれぞれ床に向け、1メートルの高さから同時に落とした後、損傷の度合いを比較する方法で実験を行った。
 表面の耐衝撃実験で、ギャラクシーノート7は50回落としても液晶が割れた状態で通話が可能だった。一方、アイフォーン7プラスは10回目の落下でホームボタンを除き正常に作動しなくなった。スマホ専門メディアのフォーン・アリーナは、この実験ではサムスンが勝者だと伝えた。
 横面と下面を床に向けて落とす実験では、両製品とも若干の傷ができる程度だった。背面の耐衝撃実験では、アイフォーン7プラスよりもギャラクシーノート7により多くひびが入った。テック21は自社スマホケースの宣伝のため、大手スマホメーカーが新製品を出すたびにこうした実験を行い、結果を公表している。キム・ガンハン記者(以上(朝鮮日報/朝鮮日報日本語版2016/09/23 09:20)より引用)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/09/23/2016092300796.html

 突然火を噴くサムスン製ギャラクシーノート7がアップルのiPhoneより丈夫らしい。
 耐衝撃テストの結果らしいが、50回落として液晶が割れた状態で通話ができたと言うが、どうやって、電話を掛けたのだろうか?液晶画面が表示出来ていないと言うことは、誰宛に通話するかも選べないはずだ。それが自慢で朝鮮日報にも記事が出るぐらいだから、朝鮮人の民度が如何に低いかを物語っているだけだ。スマホのケースの強度は高くても、安全という面でどうしようもない製品を作ってでも自慢するのだから、付ける薬のないのが朝鮮人だ。どうせなら、サムスンは機関銃の弾も貫通しない強靱なケースを使用してイグノーベル賞でも狙ったらどうだろうか?
 サムスン製ギャラクシーノート7は丈夫らしいが、いつ火を噴くか分からないのだからこの様な自慢をするのは、やはり朝鮮ウリジナルだろう。(No.4949-2)

|

« 万引きが金を払ってお詫びする | トップページ | 値下げよりスクランブルにして欲しい »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64249244

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国は欠陥商品でも自慢:

« 万引きが金を払ってお詫びする | トップページ | 値下げよりスクランブルにして欲しい »