« 蓮舫はとぼけているがきっと黒 | トップページ | 蓮舫は決して出さぬ証明書 »

犯罪者に弁償してる沖縄署

沖縄県警が市民に謝罪 高江ヘリパッド抗議でのレッカー移動で車に傷
 東村高江周辺のヘリパッド建設の抗議行動で1日、ジャッキによる移動で車を傷つけたとして、県警が抗議に参加していた所有者の北上田毅さんに謝罪した。北上田さんによると、これまでも車を傷つけられた市民はいるが、県警が認めたのは初めてだという。
 左前輪横についた傷は大きさ約10センチ。県警側がその場で謝罪し、事故処理した上で修理費を負担するとの説明をしたという。北上田さんは「最近の排除は荒っぽさが増している。早く工事を終えたい国の焦りが影響しているのでは」と話した。
 抗議は、東村の伊集盛久村長が工事車両の通過を拒否している農道を警察車両などが通過したことへのものだった。
 米軍北部訓練場への工事車両の侵入を阻止するため、市民らは道に車を止める抗議を展開。警察側は車を強制的に移動し、工事車両などを通過させている。(以上(沖縄タイムス2016年9月3日05:00)より引用)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/60409

 ヘリパッド工事の邪魔をするという悪意を持って路上に放置した車のレッカー移動で傷が付いたと北上田毅が言い掛かりを付けたそうだ。
 違法駐車のレッカー移動には、なぜか所有権が優先されてレッカー移動で傷が付けば弁償を求められるので、レッカー業者も高級車、例えばベンキ、BMWなどの違法駐車のレッカー移動を嫌がっていると聞く。これは、法解釈の問題であり、路上駐車をした車は所有権を放棄したゴミだとみなすように変えれば済むことだ。そうすれば、ゴミの所有者が傷が付いたとほざいても弁償しなくて済むようになる。工事阻止と称して違法駐車を繰り返している輩に対しては、こいつらの車をゴミとして処分することができるようにするべきだ。とにかく、沖縄の自称市民はおかしいのだ。また、偏向新聞・沖縄タイムスでは、北上田毅がどこの輩かも書いていないから、県外から来た輩だと推測できる。
 この件についても、偏向新聞・沖縄タイムスは犯罪者・北上田毅の肩を持っているのがそもそもおかしい。(No.4928)

|

« 蓮舫はとぼけているがきっと黒 | トップページ | 蓮舫は決して出さぬ証明書 »

国防」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64149716

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪者に弁償してる沖縄署:

« 蓮舫はとぼけているがきっと黒 | トップページ | 蓮舫は決して出さぬ証明書 »