« アベノミクス民意を問えば済む話 | トップページ | どんどん狭まる自民都連の包囲網 »

新聞は市民と言うが東村

<米軍ヘリパッド>工事の特殊車両が基地内に 東村高江
 東村高江周辺のヘリパッド建設問題で、工事に反対する市民らは27日、米軍北部訓練場N1地区出入り口前などで抗議を続けている。午前9時25分ごろから、砂利を積んだダンプカー計24台、破砕機を備えた特殊車両1台、ショベルカー2台が相次いで基地内に入り、市民らは「やんばるを守れ」「基地建設はやめろ」などと訴えた。(以上(沖縄タイムス2016年9月27日12:16)より引用)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/63929

 偏向新聞・沖縄タイムスがヘリパッド工事に特殊車両が基地内に入ったを報じた。
 その中で、誰もがおかしいと思うのは、現地は東村であり、現地の人を称するなら「村民」であって「市民」ではないのだ。それなら、どこの市民かと言えば、県外の左巻きと日当で雇われた在日朝鮮人なのだから、いくら偏向新聞・沖縄タイムスでも嘘は書けないということだろう。偏向新聞・沖縄タイムスには、「村民」でなければ、どこの「市民」か明らかにすることが、公平な報道だと教えてやりたいし、沖縄タイムスが犯罪者を持ち上げるのであれば、発刊停止処分が必要だ。
 沖縄を無法地帯にしている自称「市民」を排除して、サッサとヘリパッドを完成させて、北部演習場の半分を返還された方が沖縄のためだと思うが!(No.4952-3)

|

« アベノミクス民意を問えば済む話 | トップページ | どんどん狭まる自民都連の包囲網 »

国防」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64265304

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞は市民と言うが東村:

« アベノミクス民意を問えば済む話 | トップページ | どんどん狭まる自民都連の包囲網 »