« 蓮舫のどこが良いかと民が問う | トップページ | 普天間の改修費鳩山と振興費 »

抗議決議沖縄県がせぬ不思議

「尖閣強奪の動き」と非難=中国に抗議決議-沖縄・宮古島
 沖縄県宮古島市議会は18日、同県石垣市の尖閣諸島沖で今月、中国公船と漁船が相次いで日本の領海や接続水域に入ったことを受けて臨時会本会議を開き、中国への抗議決議を全会一致で可決した。「尖閣諸島強奪に向けた動きとも捉えられる」と非難、警戒監視体制の充実や漁業者の安全確保を日本政府に求める意見書なども採択した。
 決議は、中国海軍の艦艇が6月に尖閣諸島周辺の接続水域を航行したことにも言及。「国際法を無視する行為は、沖縄県民に強い衝撃を与え、漁業者へ大きな不安と恐怖をもたらしている」と訴えた。(以上(時事ドットコム2016/08/18-11:11)より引用)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081800324&g=pol

 沖縄県宮古島市議会が、尖閣諸島沖の中国の行動に対して抗議決議を採択した。
 しかし、翁長雄志が県知事をやっている沖縄県は脳天気なのだ。龍柱を建てて中国に忠誠を誓っているから自分たちは大丈夫だろうという意識だろう。本来、宮古島市の持っている危機意識は沖縄県が持たなければならない問題だ。しかし、能天気翁長雄志とその仲間たちの偏向新聞・沖縄タイムスと琉球新報によって、県民は危機感を全く感じないようだ。
 中国の行動に対して抗議もしない沖縄県議会及び翁長雄志は、沖縄県を中国に本気で売る気のようだ。(No.4911-3)

|

« 蓮舫のどこが良いかと民が問う | トップページ | 普天間の改修費鳩山と振興費 »

中国」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64077186

この記事へのトラックバック一覧です: 抗議決議沖縄県がせぬ不思議:

« 蓮舫のどこが良いかと民が問う | トップページ | 普天間の改修費鳩山と振興費 »