« 老人の暴走擁護する朝日 | トップページ | 慰安婦像撤去するまで払うまい »

メンデルの法則さえも無知コリア

安倍首相の右傾化牽制する「百済系の天皇」…退位までは山また山
『 平和主義者の天皇は韓国に対しても非常に友好的だ。皇国臣民の誓詞暗唱を強制した大日本帝国の裕仁天皇は84年「両国の間に不幸な過去が存したことは誠に遺憾」という程度でとどまった。だが息子の明仁天皇は90年に「我が国によってもたらされた不幸な時期に貴国の人々が味わわれた苦しみを思い、私は痛惜の念を禁じえない」という言葉を残した。加害の主体が明示された。痛惜は遺憾よりも進展した表現だ。2001年韓日ワールドカップを前にしては「1300年前の天皇の生母が百済武寧(ムリョン)王の子孫だった」として「韓国との縁を感じている」と話して右翼の怒りを買った。2005年のサイパン訪問時には電撃的に韓国人の慰霊塔を訪れた。安倍首相の右傾化を牽制する「百済系の天皇」、これが韓国で共有されている評価だ。』(以上(2016年08月08日09時09分[(c)中央SUNDAY/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/142/219142.html

 南朝鮮の中央日報が、今上天皇は親朝鮮で、朝鮮人の子孫だとも言わんばかりの論調を出した。
 それは、今上天皇が、「1300年前の天皇の生母が百済武寧(ムリョン)王の子孫だった」という発言を捉えてのことだが、遺伝の一番基本であるメンデルの法則を知っていれば、男系の天皇家に朝鮮人の血が入っていないことは日本なら中学生でも知っていることだが、南朝鮮ではメンデルの法則も教えていないのか、記者が理解していないのか不明だが、単なるバカだ。女系で朝鮮人の血が入っても、孫の代の男系には朝鮮人の血は混ざらないのだ。それゆえに、今上天皇には朝鮮人の血が一滴も流れていないのだ。メンデルの法則も知らない朝鮮人が、ノーベル賞など絶対に取れるはずがない。そもそも、天皇陛下は政治には関わらないのだから、右傾化など言い掛かりも甚だしい。
 天皇陛下を「日王」と称する南朝鮮などとは縁を切るのが一番で、国交断絶こそお互いに一番良い道だと思う。(No.4901)

|

« 老人の暴走擁護する朝日 | トップページ | 慰安婦像撤去するまで払うまい »

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

皇室」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64028819

この記事へのトラックバック一覧です: メンデルの法則さえも無知コリア:

« 老人の暴走擁護する朝日 | トップページ | 慰安婦像撤去するまで払うまい »