« お前がいるから何もかも不透明 | トップページ | ミスすれば役所かならず焼け太り »

都知事の挨拶に逃げ出した自民

議会挨拶回り、自民は幹事長と政調会長不在で…総務会長が対応 「たまたまここにいたので」握手
 東京都の小池百合子新知事は2日午前、都議会の各会派へ挨拶回りを行った。知事選で対立関係にあった自民党は高木啓幹事長、崎山知尚政調会長が不在として、高橋信博総務会長ら2人が対応した。
 「おはようございます」。午前10時40分ごろ、笑顔で自民党の部屋に入室した小池氏は高橋氏に手を差し出し、高橋氏も握り返した。高橋氏から幹事長、政調会長の不在を伝えられた小池氏は「よろしくお願いします」などと挨拶し、退室。滞在時間は約1分間だった。
 高橋氏は記者団に「幹事長も政調会長も不在で、たまたま、ここにいたので(対応した)。それ以上のものは何もない」。
 記者団から「握手したときに総務会長も『よろしく』と伝えたのか」と問われると、「そうですね。一応、(向こうから『よろしく』と)言われればね」と淡々と話した。(以上(産経ニュース2016.8.2 12:58)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/160802/plt1608020029-n1.html

 小池新都知事が、各会派へ挨拶回りをしたら、自民党の高木啓幹事長、崎山知尚政調会長が逃げていた。
 本当に、自民党都議連とは、小心者のくせに裏で悪行三昧をやっている輩の集まりらしい。都知事の初登庁となれば、その後、議会の各会派への挨拶回りがあることは分かり切ったことなのに、幹事長と政調会長が逃げ出したなどあってはならないことだ。自民党議員でも良い議員と悪い議員がいるのだから、自民党だからと言って支持する必要はないし、悪い自民党議員の駆逐をして初めて、日本の政治が良くなるのだ。子ども時代の躾もできていない議員は、選挙の時だけ頭を下げて、後は反っくり返っているだけだから、議員から削除するべきだ。
 石原ノビテルは国会だろうが、逃げ出した高木と崎山は、内田茂並みの削除すべき都議なのだろう。(No.4895-2)

|

« お前がいるから何もかも不透明 | トップページ | ミスすれば役所かならず焼け太り »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

老害」カテゴリの記事

自民党」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64002009

この記事へのトラックバック一覧です: 都知事の挨拶に逃げ出した自民:

« お前がいるから何もかも不透明 | トップページ | ミスすれば役所かならず焼け太り »