« 猛抗議の振りだけしてる外務省 | トップページ | 名誉教授は過去の産物黙ってろ »

韓国に舐められ切っている外務

「慰安婦財団10億円速やかに拠出」 日本、少女像に連係させず
『日本が昨年12月28日の慰安婦合意に沿って予算10億円を慰安婦被害者支援のための「和解・癒やし財団」〔理事長・金兌玄(キム・テヒョン)〕に支出することを決めた。日本の岸田文雄外相は12日、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官との電話会談で「日本政府は予算配分手続きなどの国内手続きが完了し次第、政府予算10億円を速やかに支出することを決定した」と述べた。
  岸田外相はこの電話会談で、駐韓日本大使館前の少女像問題に言及はしたものの、これを10億円拠出とは連係させなかったと外交部関係者が伝えた。当初、日本は少女像の撤去を出資金支出の条件にしようとしていたが、韓国は受け入れることはできないという立場を明確に打ち出していた。岸田外相は会談後、記者団と会い、少女像問題について「今後も継続して適切な解決を要求していく」と述べたと共同通信が報じた。 』(以上(2016年08月13日09時50分 [(C)中央日報/中央日報日本語版] )より引用)
http://japanese.joins.com/article/359/219359.html

 南朝鮮の中央日報が、日本は南朝鮮が慰安婦像を撤去しなくても10億円支払うと報道した。
 このような南朝鮮に舐められても、外務省は屁の河童なのだろうか?本当に、外務省など存在価値がどこにあるのだろうか?害務省は、カネを払えば諸外国からの圧力も掛かるなどとほざいているが、他国の褌を期待している害務省は存在意義が無い。日本は独立国であるのだから、日本対南朝鮮の話を他国に助けて貰わなければという発想自体、害務省無用論が出ても然るべきことだ。南朝鮮が慰安婦像の撤去を受け入れないというのならば、税金から自称慰安婦のために一銭たりともカネを出してはならない。嘘吐きを国是とする南朝鮮は、金大中の嘘で害務省は懲りていないならば、学習効果のないバカの集団だ。カネを払った後で、慰安婦像の撤去などこれまでの南朝鮮の悪行三昧から見ても、あり得ない話だ。
 それでも、10億円払うのならば、岸田文雄がポケットマネーで支払うべきだ。(No.4907-2)

|

« 猛抗議の振りだけしてる外務省 | トップページ | 名誉教授は過去の産物黙ってろ »

公務員」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64057652

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国に舐められ切っている外務:

« 猛抗議の振りだけしてる外務省 | トップページ | 名誉教授は過去の産物黙ってろ »