« 翁長の矛盾見事に突いた社説 | トップページ | 臨時会民進無視でやれば良い »

慰安婦へ早く払えという朝日

慰安婦問題の10億円拠出、24日に閣議決定
 政府は日韓合意に基づき、韓国政府が元慰安婦を支援するために設立した「和解・癒やし財団」への10億円の支出を24日に閣議決定する方針を固めた。岸田文雄外相は同日、日中韓外相会談出席のために来日中の韓国の尹炳世(ユンビョンセ)外相と会談し、財団への拠出金の支払いについて政府内手続きが完了したことを直接伝える。
 岸田氏は12日、尹氏との電話協議で、すみやかに10億円を支出する手続きを進めると伝えていた。財団の事業内容についても大筋で合意しており、財団は元慰安婦への具体的な支援に着手する見通しだ。(以上(朝日デジタル2016年8月24日00時02分)より引用)
http://www.asahi.com./articles/ASJ8R7GC6J8RUTFK00S.html

 政府は、日本大使館前の慰安婦像も撤去されないのに南朝鮮へ10億円支払う算段をしている。
 日本政府としてはカネを払えば、南朝鮮が慰安婦像を撤去しなければ国際的な圧力が掛かると他力本願だが、そんな甘い話はない。まして、朴槿恵の糞ババアの政権が終われば、次の政権に引き継がれることなどまずあり得ない。それでも、南朝鮮にカネを払うことだけ固執する政府はおかしいと考える。そもそも、南朝鮮は「民間」の問題だとして逃げて、何一つ努力すらしていない状況で、カネだけ払うという選択肢はないはずだ。払えというのは、売国新聞・朝日新聞ならではの論調だ。
 朝日新聞のこの記事を読んで分かる通り、一切慰安婦像には触れていないのだ。(No.4917-2)

|

« 翁長の矛盾見事に突いた社説 | トップページ | 臨時会民進無視でやれば良い »

売国奴」カテゴリの記事

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

悪徳商法」カテゴリの記事

新聞」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64103758

この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦へ早く払えという朝日:

« 翁長の矛盾見事に突いた社説 | トップページ | 臨時会民進無視でやれば良い »