« 女性閣僚は肝が据わってる | トップページ | SEALDsをまだ持ち上げている朝日 »

菅(カン)よりはマシな海保と外務省

領海侵入の中国船動画公開=外務省と海上保安庁
 外務省と海上保安庁は15日、沖縄県・尖閣諸島周辺海域で中国海警局の公船が領海侵入を繰り返した事態を受け、公船や中国の漁船の行動を映した動画をウェブサイトで公開した。国内外に実態を示し、中国側をけん制する狙いとみられる。
 動画は今月5~9日に尖閣諸島の魚釣島沖で撮影されたもので、領海に侵入した公船や漁船に対し、海上保安庁の巡視船が警告を発するシーンなど。音声はなく、「中国公船と中国漁船に退去要求等を行う海上保安庁巡視船」などの説明文が付いている。(以上(時事ドットコム2016/08/16-00:36)より引用)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016081600016&g=pol

 外務省と海保が、尖閣諸島沖の中国公船の悪行三昧をネットで公開した。
 歩く国賊・菅直人内閣の売国弁護士・仙谷由人たちとは全く違う対応だ。如何に、民主三バカ政権が日本を貶めたかというのが良く分かる。日本が当然の権利を主張することさえ、拒否をした歩く国賊・菅直人と仙谷由人だ。尖閣諸島沖漁船衝突事件でも、こいつ等悪党は、衝突したビデオすら公開せずに、義憤に燃えた海保隊員が、ネットに公開したことに対しては、海保隊員を首にするという悪行三昧をやった。しかし、本来、政府がやらなければならないことをやらないから、このような自体になったという認識が、民進党になってもその欠片も無いのだから、民進党がどうなろうが支持してはならない売国政党だ。
 これで、民進党代表に帰化中国人がなれば、民共合作を推し進めて、民進党を中国共産党傘下にするだろう。(No.4909)

|

« 女性閣僚は肝が据わってる | トップページ | SEALDsをまだ持ち上げている朝日 »

中国」カテゴリの記事

国防」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民主党」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/64066982

この記事へのトラックバック一覧です: 菅(カン)よりはマシな海保と外務省:

« 女性閣僚は肝が据わってる | トップページ | SEALDsをまだ持ち上げている朝日 »