« 問題は慰安婦像を何時除ける | トップページ | 提訴せぬから韓国が跋扈する »

日本語も弁えてないのが翁長

翁長雄志知事「世論操作やめて」 菅官房長官に不快感
 沖縄県の翁長雄志知事は25日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)移設を巡る菅義偉官房長官の発言に不快感を示した。菅氏は県に再提訴を通告した21日の会合で、翁長氏から確定判決に従うとの言質を取ったと公言。これに対し翁長氏は防衛省で記者団に「『こういう形で提訴しますよ』と言うので、『はい』と言っただけだ。私が賛成したかのような世論操作はやめてほしい」と述べた。
 菅氏は25日の記者会見で「私が確認して(翁長氏が)『はい』と言ったら、それは『はい』と受け取るのは当然だ」と反論。同時に「(和解条項に基づき)4項目を一つずつ確認した。知事から『異存がない』ということだった」と説明した。
 21日の会見で菅氏は(1)県は是正指示の取り消し訴訟を起こす考えがない(2)和解条項は有効(3)確定判決に従う(4)協議を継続する-の4項目について、翁長氏が異存はないと回答したと述べていた。(以上(産経ニュース2016.7.25 21:33)より引用)
http://www.sankei.com/politics/news/160725/plt1607250043-n1.html

 翁長雄志が、会合で菅官房長官が「提訴します」という発言に「はい」と答えておいて、それが世論操作だとほざいた。
 日本語で「はい」とは、それを肯定した返事である以上、そう受け取られても仕方があるまい。もしかして、翁長雄志は既に中国語に支配されているのだろうか?しかし、中国語でも、「はい」は「是」で「いいえ」は「不是」だから同じことなのだが!
 翁長雄志は、4項目に異存はないと回答したのだから、自分の発言には自分で責任を負って欲しい。まるで政府に騙されたかのような発言だ。(No.4888-2)

|

« 問題は慰安婦像を何時除ける | トップページ | 提訴せぬから韓国が跋扈する »

危機管理」カテゴリの記事

国防」カテゴリの記事

売国奴」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

沖縄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63968724

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語も弁えてないのが翁長:

« 問題は慰安婦像を何時除ける | トップページ | 提訴せぬから韓国が跋扈する »