« 「民共合作」しか術のない岡田 | トップページ | 中国の難癖に対応する政府 »

ポケモンGO漏れなく渡せ赤切符

ポケモン運転、6人摘発
名古屋ではひったくりも

 スマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO(ゴー)」をしながら車やミニバイクを運転したとして、岡山や佐賀、兵庫、宮城の各県で計6人が道交法違反で摘発されたことが24日、各県警への取材で分かった。名古屋市では、ポケモンをしながら自転車に乗っていた女性がかばんをひったくられる事件も起きた。
 運転中に携帯などの画面を注視することは道交法で禁じられており、違反した場合の反則金はミニバイクが5千円、普通車などは6千円、大型車は7千円となっている。
 岡山県警は23~24日、スマホを操作しながら乗用車を運転したとして、男女計3人に交通反則切符(青切符)を交付した。(以上(共同通信2016/7/24 23:42)より引用)
http://this.kiji.is/129849951393072630?c=39546741839462401

 政府が異例の通達を出したポケモンGOだが、既に車やミニバイクを運転しながら摘発されたのが6名になった。
 このような数は、氷山の一角だろう。見つからなければ良いと言う発想だから、どのような通達を出しても無駄だ。そもそも、海外でも問題になっているのに、常識、理性の消えた日本人に通用する訳が無い。そのためには信賞必罰しかあるまい。青切符ぐらいでは懲りるはずが無いのだから、生活に困るような罰則を科すべきだ。
 また、発売元に対しても、いつもスマホを見ていないとできないゲームではなく、ポケモンが現れたらマナーモードで知らせるような改造を行わない限り、車の運転に限らず、歩きスマホもより白熱するだけだ。
 それよりも、信賞必罰でスマホを使いながら運転すれば漏れなく免許取消の赤切符にするべきだ。(No.4887)

|

« 「民共合作」しか術のない岡田 | トップページ | 中国の難癖に対応する政府 »

「ゲーム」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63963712

この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンGO漏れなく渡せ赤切符:

« 「民共合作」しか術のない岡田 | トップページ | 中国の難癖に対応する政府 »