« 君が代も森に言われりゃ嫌になる | トップページ | 謝罪して済めば警察など要らぬ »

慰安婦で何の進展ないコリア

日韓、首脳会談へ調整 慰安婦合意を再確認か
 日韓両政府は7月中旬の首脳会談開催をめぐって調整に入った。今月15、16の両日にモンゴルで開かれるアジア欧州会議(ASEM)首脳会合の際に開くことを念頭に置いている。複数の日韓関係筋が明らかにした。慰安婦問題で日韓合意の履行を進展させるにあたって日本側が持ちかけ、韓国側は慎重に検討する姿勢を示しているという。
 日韓は昨年12月、安倍晋三首相がおわびと反省の気持ちを表明し、日本政府が10億円を出して韓国が元慰安婦らを支援する財団を設立することで合意した。ソウルの日本大使館そばにある慰安婦問題を象徴する少女像の移転問題では、韓国政府が「適切に解決されるよう努力する」とした。
 首脳会談が今月に実現した場合、安倍晋三首相と朴槿恵(パククネ)大統領が慰安婦問題の解決に向けた考えを改めて伝え合い、まだ実現していない10億円の拠出と少女像の移転について、双方の意思を再確認することになりそうだ。
 韓国では5月末に財団の設立準…(以上(朝日デジタル2016年7月5日05時22分)より引用)
http://www.asahi.com/articles/ASJ745RS1J74UHBI02D.html

 自称慰安婦問題の合意に対して何も動かない南朝鮮と無駄な首脳会談を画策しているそうだ。
 自称慰安婦問題が進展しないから、わざわざ安倍総理が朴槿恵の糞ババアと会談するという意味が全く分からない。首脳会談をするのならば、日本大使館前の少女像を南朝鮮が「民間の問題」と称して逃げるならば、ウイーン条約違反として、国際司法裁判所に提訴すれば良いのだ。また、三度目のお代わりの10億円は、南朝鮮が財団の設立などとほざいているが何も進展もしていないのだから、支払う筋など皆無だ。要するに、首脳会談を開いても何の意味もなさないのだ。
 それより、首脳会談で朴槿恵の糞ババアからスワップ再開のおねだりをされる方が問題だ。(No.4867)

|

« 君が代も森に言われりゃ嫌になる | トップページ | 謝罪して済めば警察など要らぬ »

外交」カテゴリの記事

川柳」カテゴリの記事

朝鮮」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63871524

この記事へのトラックバック一覧です: 慰安婦で何の進展ないコリア:

« 君が代も森に言われりゃ嫌になる | トップページ | 謝罪して済めば警察など要らぬ »