« 選管は悪事バレてもチェックせず | トップページ | 真っ当なことを言ってる桜井氏 »

民進の都合で変える臨時会

民進代表選、9月2日告示に…臨時国会に影響も
 民進党は28日の執行役員会で、岡田代表の任期満了に伴う代表選を「9月2日告示・15日投開票」の日程で行う方針を決めた。
 8月2日の両院議員総会で正式に決定する。当初は「8月25日告示・9月7日投開票」を軸に調整していたが、代表選の投票権を持つ党員・サポーターの集計作業に想定以上の時間がかかるとして、先送りを余儀なくされた。
 これに先立ち行われた衆院議院運営委員会の理事会では、民進党の笠浩史筆頭理事が、秋の臨時国会の召集時期を配慮するよう与党側に求めた。与党内には「臨時国会をスムーズに進めるためにも、代表選を抱える民進党に配慮すべきだ」(自民党関係者)との声もあり、9月中旬とみられていた召集時期が下旬にずれ込む可能性も出ている。(以上(読売新聞2016年07月28日19時29分)より引用)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20160728-OYT1T50101.html

 民進党の代表選の都合で、臨時国会の召集時期を変えろと民進党がほざいた。
 それは全て民進党の都合であり、秋の臨時国会の召集時期まで民進党様のご都合に合わせて変える必要があるのだろうか?民進党が居なくても、国会の2/3は居るのだから、民進党の代表選は民進党が好きにやれば良いことで、臨時国会は例年と同じ会期でやるべきだ。
 そもそも、民進党がほざいている代表選の「党員・サポーターの集計に想定以上の時間がかかる」というならば、代表選を前倒しすれば良いだけだ。民進党の党員・サポーターはカネを払えば外国人でも投票ができるのだから、民進党は日本の政党ではないのだ。自民党関係者の中にも、民進党に配慮すべきだとの意見があるが、何を審議しても、くだらない質問を長々と続けるだけだから、与党の質疑時間を野党にくれてやる配慮なども不要だ。
 民進党のご都合で、臨時国会を変更するなどあってはならないことだ。(No.4891)

|

« 選管は悪事バレてもチェックせず | トップページ | 真っ当なことを言ってる桜井氏 »

川柳」カテゴリの記事

政治屋」カテゴリの記事

民進党」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178552/63981750

この記事へのトラックバック一覧です: 民進の都合で変える臨時会:

« 選管は悪事バレてもチェックせず | トップページ | 真っ当なことを言ってる桜井氏 »